フルサイズ一眼レフのレンズを【焦点距離、値段、F値、重さ】で比較してみた!

シグマから新しいレンズが4本発表されましたね!今週末はカメラの祭典「CP+2017」が開催ということもあり、写真/カメラ界隈は盛り上がる時期。 シグマの新レンズの中で特に気になるのはシグマ最高級のラインナップであるArtの「14mm F1.8 HSM」です!風 … Continue Reading →

【谷川連峰】谷川岳 雪山登山~白銀の山嶺を求めて天神平から日帰りピストン~

昨日の中央アルプス木曽駒ケ岳登山に引き続き、本日も雪山登山の旅へ! 昨日は弱い冬型の気圧配置だったので、それでも晴れやすい長野南部の山域へ、今日は高気圧に覆われるので滅多に晴れない山域へと向かいます。 【中央アルプス】木曽駒ケ岳 雪山登山~絶景を約束された白銀 … Continue Reading →

【中央アルプス】木曽駒ケ岳 雪山登山~絶景を約束された白銀の千畳敷カール~

中央アルプスの最高峰である「木曽駒ケ岳(きそこまがたけ)」に登ってきました! 中央アルプスとは木曽山脈の通称で、日本を代表する脊梁山脈の一つです。かなり省略して書いていますが、北は将棊頭山(しょうぎがしらやま)からはじまり、南は越百山(こすもやま)まで通じる山 … Continue Reading →

自転車用スマホホルダーはどれがいい?「TiGRA Sport」を3種類使ってみての比較レビュー

スマホが普及して以降、自転車のハンドル付近にスマホを装着して自転車に乗る人が多いと思います。何と言っても便利です。本当、便利過ぎる。自転車でも車でも、カーナビが不要になりつつあるほど、スマホのマップ機能、GPS機能は優秀ですし、かなり細かい道まで正確に記述され … Continue Reading →

自転車日本一周を考えている人へ贈る「4つの言葉」

山陰の方で記録的な大雪になっていますね。私が自宅越冬から旅を再開してまず向かうのは兵庫、鳥取、島根ということで、雪の具合が気になる所です。 一方、中国地方最高峰「伯耆大山」の雪山登山は再開後の一大イベントなので、雪が多いのは歓迎するところでもあったりします。 … Continue Reading →

モンベルのシュラフは結局どれが一番良い!?~タイプ別におすすめシュラフを紹介~

シュラフ(寝袋)は旅の形態に関わらず最重要装備であることに疑いの余地はありません。日本一周であれ、登山であれ、ちょっとした放浪旅であれ、絶対に必要な物ですね。 シュラフを扱うメーカーはたくさん存在しますが、中でもモンベルのシュラフは高いストレッチ性能が魅力で人 … Continue Reading →

【日光】奥白根山(日光白根山) 雪山登山(後編)~魂の震える絶景へ~

厳冬期の奥白根山登山二日目です!一日目は日光の湯本から上がり、道中出会ったAさんとラッセル地獄を耐えに耐え、やっとの思いで五色沼避難小屋まで到達したのでした。 【日光】奥白根山(日光白根山) 雪山登山(前編)~即席バディと五色沼避難小屋へ~ 新しい朝が来た、五 … Continue Reading →

【日光】奥白根山(日光白根山) 雪山登山(前編)~即席バディと五色沼避難小屋へ~

厳冬期登山として、初めて泊まりの山行に挑戦しました!登ったのは日光連山の盟主こと、奥白根山(日光白根山)です。 関東有数の高山地帯である日光連山には名峰が並ぶ。男体山、女峰山、太郎山など中禅寺湖から一望できる高山は実に壮観で、誰の目にも留まります。一方、観光地 … Continue Reading →

【那須連山】茶臼岳 雪山登山~那須岳冬の風物詩を満喫した強風登山~

栃木県と福島県の県境にまたがる「那須岳」に登ってきました!日本百名山に選ばれている名峰です。 那須岳は関東の北限にある火山帯で、那須岳という山があるわけではなく、主峰の茶臼岳、対峙する朝日岳、それに最高峰の三本槍岳を加えた三山の総称。さらに、茶臼岳の南にある南 … Continue Reading →

【吾妻連峰】西吾妻山 雪山登山(敗退)~厳冬期の深雪ラッセルと西大顛の樹氷(スノーモンスター)~

福島県と山形県の県境にまたがる「吾妻連峰」へ厳冬期遠征登山してきました!吾妻連峰は西大顛(にいだいてん)から吾妻富士、東吾妻山まで大きく裾野を広げる巨大な山塊。最高峰は「西吾妻山(にしあづまやま)」で標高2035mです。 西大顛の麓にグランデコリゾートがあるの … Continue Reading →

モンベルのシュラフが修理から返って来たので、かかった値段や時間をご報告

見るも無残に穴が開いてしまったシュラフ。日本一周自宅越冬に入った年末、モンベルへ修理に出すことに。先日、そんなシュラフが戻って来たので、かかった費用や時間などをご紹介します。 【モンベル・寝袋】シュラフに穴が開いてしまった時の対処法とショップへの修理依頼方法 … Continue Reading →

日本一周の写真展について考える

以前、日本一周終了後の本執筆に関して記事を書きましたが、今回は同じく興味のある「写真展」について調べました。実をいうと、検討し始めた時は”開催しない方向”に気持ち揺れたものの、記事を書いている間にやっぱりやろうと考え直すことに。「せっか … Continue Reading →

【北八ヶ岳】蓼科山 雪山登山~広い山頂から八ヶ岳を眺める厳冬期百名山~

昨日は北八ヶ岳の「北横岳」にて雪山・冬山デビューを果たし、下諏訪駅にあるネットカフェで就寝。本日は引き続き冬山登山に挑みます。挑戦相手は日本百名山であり、北八ヶ岳の最北に位置する蓼科山(たてしなやま)。標高は2531m、美しい円錐型の山容から「諏訪富士」の別称 … Continue Reading →

【北八ヶ岳】北横岳 雪山登山~八ヶ岳ブルーと白銀の世界に彩られた冬山の旅~

ついに、満を持して、行ってきました!冬山・雪山・白銀に彩られた絶景の世界へ。登山にどっぷりハマった2016年から引き続き、2017年も多くのピークを踏んで行きます。 2017年登山一発目、そして人生初の雪山登山は『青と白の美しきコントラスト』に魅せられた最高の … Continue Reading →

登山で一眼レフを簡単に持ち運べる神アイテム:Peak Designのカメラクリップ

「登山では一眼レフをどうやって持ち運んでいるの?」という質問を結構頂きます。少しでも荷物を減らしたい登山において、私はフルサイズの一眼レフ+大三元レンズという重量級機材を使っており、カメラの携帯方法はとても大切。今回は私が実際に行っているカメラの携帯方法をご紹 … Continue Reading →

ニコンD750を1年間使った感想と、一緒に使ってきたレンズのレビュー

ニコンD750を購入して1年が経ちました。日本各地で写真を撮っているのでシャッター回数はすでに2万5千を超えており、購入した元は十分取ったなという満足感があります。それどころか、毎日のように写真を撮っているので、1年なんかではなくずっと昔から使っていたかのよう … Continue Reading →

有名人でも作家でもない個人が『本』を出版する現実的な3つの方法

日本一周のまとめ方として、写真展開催と本の出版を目指している。いずれも簡単な話ではないが、言葉にすることで前向きに、積極的に取り組み、実現を目指そうと思う。せっかくの機会なのだから、尻込みしていたら勿体ない。有名人でも作家でもない私が『本』を出版するにはどうし … Continue Reading →

『ブログ更新は大変な作業』それでもブログを勧める5つの理由

自転車日本一周しながらブログを更新しているが、もし”日本一周で何が一番大変か?”と、聞かれたら「ブログの更新だ」と迷わず答える。日本一周に限らず、ブログを長期的に更新するのは決して簡単なことではなく、質を保った記事を作ろうと思えば、一つ … Continue Reading →

秋(9月~10月)に北アルプスでテント泊登山する時の装備【総まとめ】

2016年9月と10月に北アルプスへテント泊・縦走登山に行ってきました。晩秋の北アルプスは空気が澄んでいて景色は美しく、人が少ないので静かな山行が楽しめるおすすめの時期です。一方で、気温がぐっと下がり、寒い時は氷点下まで落ち込みます。10月は降雪の可能性もある … Continue Reading →

2017年(山2年目)の登山計画

2017年の登山計画を立てたいと思います。今年は冬山も始めるということで、2017年1月から積極的に山へ行きたいと思っています。いつ頃、どの辺りに行くか、どれくらい登ろうか、大まかな目途を立てておきます。 2017年~冬山登山~ 冬山は厳冬期と残雪期に分けられ … Continue Reading →