シュラフ再検討!モンベルで実物を見てきた!

昨日こんな記事をアップしました。

寝袋再考-Japan Nomad (8)

これでシュラフは決めたつもりだったんですが・・・

本日池袋にて所用があったので、どうせならとモンベル新宿南口店に行き、シュラフの実物を見て確かめてきました!

店員さんにも話を聞いたところ、いきなり再検討する結果となりました(結論も出ました)。

モンベル新宿南口店に行ってきた!

JR新宿駅から徒歩5分くらいのところにある、モンベル新宿南口店。220坪の店内には所狭しとアウトドア用品が展示されています。

寝袋再考-Japan Nomad (4)

ウェア、テント、ザック、クッカー・・・アウトドアに必要なものが勢ぞろいです。

寝袋再考-Japan Nomad (3)

シュラフのことで頭がいっぱいの私は早速シュラフコーナーに向かいました。

寝袋再考-Japan Nomad (6)

シュラフコーナーではシュラフの触感を確かめたり大きさを見ることができます。また、パッキングされたものが売られているため、実物はどれくらいの大きさなのか手で見て確かめることができます

店員さんと相談しながらシュラフを検討

日本一周で使う寝袋を徹底検討! にて挙げていたシュラフの実物を見てみることに。(え?見たことなかったのって?・・・はい。オンラインストアやWEBで情報は収集しまくりでしたが、実際手に取って見るのは初めてです。実物を見てないのに徹底検討した無能です

左からアルパインダウンハガー800#3、ダウンハガー800#3、アルパインダウンハガー800#2です。寝袋再考-Japan Nomad (9)

アルパインダウンハガーとダウンハガーの違いは収縮性能で、それぞれ120%、135%とダウンハガーの方がよく伸びます(手足を動かしたり寝返り打ったり足を曲げやすい)。その分、アルパインダウンハガーの方が軽量小型で、数千円お安い感じです。

モンベルのシュラフは#の番号が小さいほど暖かく、#2の方が#3より寒い環境で使用することができます。

日本一周で使う寝袋を徹底検討!の記事では「アルパインダウンハガー800#2」にすると宣言してましたが、実物を見て私ちょっと悩み始めました。

以下、私の独り言です。

清宮「・・・#2結構でかいな。#3と比べるとだいぶ違うぞ?」

清宮「日本一周ド定番のダウンハガー800#3(真ん中)が無難か?」

清宮「でも、#3で秋の登山いけるのか?」

こんな具合に、困ってしまったので、店員さんに相談することにしました。

清宮「すみません。自転車で日本一周するシュラフを選んでて、秋の涸沢とかでも使う予定です。ダウンハガー800#3かアルパインダウンハガー800#2を考えてるんですが、どうでしょうか?」

店員「いいチョイスですね。私でもその辺りを選ぶと思いますよ。」

清宮「ダウンハガー800#3で秋の涸沢は寒くないですか?」

店員「#3となると、下はフリース、上はダウンを着こまないと寒くて寝れないですね。」

清宮「・・・(そんなに着たくない)。#2はどうでしょうか?」

店員「#2なら上下フリースで十分だと思いますよ。」

清宮「#2は夏暑くないですか?」

店員「暑いですよ。中に入ってチャックを閉めるのは難しいですね。外に出てシーツがおすすめです。」

清宮「店員さんなら#3と#2どちらがいいと思いますか?」

店員「一年中使うのであれば、#2の方がいいと思います。特に秋の涸沢を考えているようであれば、#3はかなり着込まないと寒いです。」

清宮「アルパインとダウンハガーでも迷ってるんですが・・・」

店員「ダウンハガーがおすすめです。というのも、ダウンハガーだと膝を立てたり寝袋の中で着替えたりできますが、アルパインダウンハガーだと、膝を立てるほどのストレッチ性能はないんです。快適さがだいぶ違うと思いますよ。」

清宮「ありがとうございました。」

なるほど!自転車日本一周で秋口に登山するのであれば、どうやら#3より#2の方がよさそうです。また、ほぼ毎日寝ることを考えると、ストレッチ性能が優れるダウンハガーの方がよさそうです!

化繊とダウンは?

日本一周で使う寝袋を徹底検討! の中で、化繊のシュラフも安くていいのでは?と考えていましたが、実物を見て考え直すのでした・・・。

左からダウンハガー800#3、ダウンハガー800#2、アルパインバロウバッグ#2(化繊)のシュラフです。寝袋再考-Japan Nomad (7)

・・・化繊のシュラフ、デカくね?(゚∀゚) WEBで大きさを見てるだけだと、まあちょっと大きいくらいなら・・・と思っていましたが、実物を見ると、本当にでかい。こんなの持っていったら登山の時ザックの半分くらいシュラフになってしまう!ということで、化繊は候補から外れるのでした。

私のキーケース(約10cm)と比べるとそのすさまじい大きさがお分かりいただけるかと思います。ダウンのシュラフも私の想像より大きかったので、化繊のそれはまあ巨大でございました。

ちなみに、触り心地は化繊のほうが私好みでした。ダウンは少ない量で暖かいので軽量小型化が実現できるんですが、その分触ったときに「ぺちゃ」って感じで、思ったより薄かったです。化繊の方が厚みがあって、気持ちいい気がしました。

寝袋再考-Japan Nomad (5)

左がダウンで右が化繊です。同じ暖かさを実現するのに、化繊の方が大量の中綿が必要だということを目で見て実感しました。

シュラフカバーも見てきた!

化繊シュラフが候補から外れた今、シュラフカバーも必要になる可能性が高くなります。実際にどんなもんなのか見てきました!

寝袋再考-Japan Nomad (2)

この紫のがそうなんですが、シュラフを水から守るため結構ビニールっぽいといいますか、確かに濡れても大丈夫そうな質感でした。こちらは必要に応じて途中で購入しようかなと思っています。

結論!

ダウンハガー800#2に決定ー!!(ノ≧ڡ≦)

春の東北や夏の北海道は結構寒いこと、秋の登山で使用することから、寒さに強い#2にしました。これなら、1年を通じてしっかり寒さから身を守ってくれそうです。また、少しでも快適性を上げるため、若干値段は上がりますが、アルパインダウンハガーではなく、ダウンハガーにすることにしました!

2017/2/10追記

自転車日本一周と登山を通じて、春夏秋冬、モンベルのダウンハガー800#2を使いました。その結果、シュラフに対する造詣が深まったことで、私なりの結論を述べています。

こちらの記事も併せてご確認ください!

モンベルのシュラフは結局どれが一番良い!?~タイプ別におすすめシュラフを紹介~

 
 

「いいね」して頂くと、
Facebookで最新情報をお届けします。

お気軽にフォローください
Pocket

こんな記事も読まれてます

comment for this post

  1. ゆ~た

    きよみーさん、初めまして。

    2014年に自転車日本一周をしたゆ~たというものです。
    10月の頭に涸沢の紅葉を見に行くと書いてて、私も同じ時期に涸沢の紅葉を狙っていたので、思わずコメントしてしまいました。

    きよみーさんの旅の様子を楽しみにしてます。
    では、4月からの自転車日本一周を楽しんできてください。

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      >ゆ~たさん
      こめんとありがとうございます(╹◡╹)
      おお!秋の涸沢はどうでしたか?自転車移動ということで、
      登山する際などは、皆さん自転車はどうしてるのか気になったりしています・・・。
      ぜひサイトにまた遊びにきてください!旅、楽しんできます(๑╹ڡ╹๑)p♪

      Reply
      • ゆ~た

        秋の涸沢は2016年9月末or10月頭に行くつもりで、まだ行ったことはないんですよ(笑)

        自転車は松本駅に屋内の自転車置き場があるので、そこにおくか、上高地まで自転車で行く旅人もいるようです。
        ただ上高地手前の釜トンネルが斜度11%の長いトンネルなので、そこがネックかと・・・

        またサイトに遊びに来ますね!
        では、失礼しました。

        Reply
        • 清宮 健太 Post author

          >ゆ~たさん
          なるほど!そしたら自分と同じ時期なので、涸沢あたりでお会いできるかもしれないですね!
          11%の坂は大変そうですね(;^ω^)
          はい、ぜひまたコメントお願いします!

          Reply
  2. アミ

    はじめまして!♡
    アミです!♡

    私も今春~チャリのおうちで日本めぐります!
    同じトシの出発、同じよーな目的なのでいっつもブログ楽しみにしてます♡

    アミ、北海道だけど、北海道の夏テント泊なら化繊のお手頃価格のやつで充分だよー!

    同じモンベルのダウンハガー2のレディースサイズをもってて、ご愛用です♡
    9月頃~朝晩わ寒いんだけど、寝袋のお陰さまであったかすぎて着込まなくても寝袋のチャックあけて寝ても寒くなく寝れるよ♡

    おにーさん、身長とかおっきすぎず、サイズ的にあうならレディースサイズでもありだと思う!

    値段もちょっと安いし、空間がないほーが寝袋あったかいから!

    いつか日本のドコかであえる日を楽しみにしてます♡

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      >アミさん
      コメントありがとうございます(╹◡╹)
      ブログも見てくださり、本当にありがとうございます。
      春なら出発時期同じですね!日本のどこかで是非お会いしましょー(o˘◡˘o)

      なるほど・・・北海道に住んでる方の寝袋情報はとてもリアルで助かります。
      夏の北海道はそんなに寒くないんですね!
      サイズ的には余裕で女性用OKなので、ちょっと検討してみます!
      アミさんはブログとか持ってらっしゃいますか?もしあればぜひ教えてください♪
      ぜひまた気軽にコメントしてください(๑╹ڡ╹๑)p♪

      Reply
      • アミ

        ブログわ作ったけど、近くなるまでやらない!
        シゴトやめて落ち着いたらはじめます!
        いちおーウェブサイトてトコに貼っとくね♡
        ありがとー!!

        ふぇいすぶっく
        藤本愛海だから、もしよかったらお願いしまーす♡

        レディースサイズで余裕ならそっちのがオススメだよー!
        モンベルで働いてた友達が余るよりちょっきりのが寒くないゆってた!
        色かわいーし♡
        ふつーのよりだいぶコンパクトだし♡

        Reply
        • 清宮 健太 Post author

          >アミさん
          ブログ始まったら遊びにいきます(╹◡╹)
          フェイスブック探してみたんですが、発見できず、
          自分のサイトのサイドバーにフェイスブック貼ってあるので、
          よかったら申請してください(๑╹ڡ╹๑)p♪

          Reply

お気軽にコメントください

メールアドレス、ウェブサイトをご入力いただいても一般公開はされませんのでご安心ください。コメント入力後、下記「コメントを送信する」ボタンを押してください。