【旅232日目】原子爆弾の被爆地「長崎」の凄惨な過去から学ぶ

昨日は雲仙岳の登山の後、疲弊した状態で長崎市街のネットカフェ(アイ・カフェ)に宿泊。アイ・カフェって質が高いから好きです。きれいだし、あと果汁100%ジュースが置いてあるのがポイント高し。最早ブログの画像整理すらできない位疲れていたので、ジュースだけ飲んで倒れるように就寝。

起床時に何故か鼻血流血。寝てる間にエロい事でも考えていたか、あるいは無意識で深追いしたのか原因は不明(笑)

自転車は大通りに停めておきました。下手に裏路地とかよりは安全かと思っています。

大通りに来ると路面電車が忙しそうに走っています。町の中を可愛い路面電車が走り周る景色って羨ましい。街が一段とお洒落になる気がします。

ネットカフェではブログが終わらなかったので、マックで朝ご飯を食べつつブログ更新。

す雲仙岳 登山~絶景のミヤマキリシマ、ピンクに染まる仁田峠~

とてもいい時期に雲仙を訪れることができ大満足です(๑´ڡ`๑)

“自転車”日本一周中の登山もいよいよ2座を残すのみ(四国)。西日本最高峰である石鎚山四国の脊梁山脈である剣山~三嶺の縦走ですが、晴れてくれるといいですねん。

あまり深くまで周れたわけじゃないんですが、長崎市街はどこかお洒落で、都会過ぎず田舎過ぎず、しかも海に隣接した立地という事で、住んでみたいなぁと思わせる景色。

昔は西洋との窓口だったわけですから、そんな影響が残っているのか、お洒落だなと感じました。

中心地の長崎駅にやって来ました!

近くからだと大きさが分かりにくかった。駅前ではコールドストーン(アイス屋)かなんかのイベントがあったのか、土曜日という事もあり人で賑わっています。

原子爆弾落下の中心地、長崎原爆資料館

長崎駅からすぐ近くにきれいな公園があるんですが、実はここ・・・

原子爆弾落下の中心地なんです。

「原子爆弾」か・・・広島と長崎で起きた凄惨な過去については、世界中の誰だって知っていると思うんですが、一方で、どこか「空想上の出来事」何じゃないかって思うくらいに、現実味が沸かない事だったんです。

だって、原子爆弾ですよ?

平和で便利で生きやすい今を生きている、平和ボケの私からしますと、原子爆弾が実際に投下されたっていうイメージが、他所からじゃイマイチできてなきていなかったと思う。

でも、原子爆弾が投下された中心地や、長崎原爆資料館を訪れてみると、「本当にここに原爆が落ちたんだな」と、否が応でもその痛烈な現実を感じますね。

特に、原爆資料館では誰もが言葉を失うほどに凄惨で、痛ましい資料が残っているため、(少なくとも日本の様に)平和な時代を迎えている現代とのギャップにショックを感じざる得ませんでした。

原爆資料館の横にある平和公園には大きな像が建てられています。

原爆落下の中心地、原爆資料館と辿った後にここへ来ると、長崎の方の平和に対する想い、被爆した方の凄絶な過去、こんな平和ボケしてていいんか俺はという羞恥心や罪悪感、いろんな気持ちが込み上げてきます。

水俣で水俣病の歴史を学んだ時もそうなんですが、過去の事故/事件をその場所に行って感じることは、とても意味のあることだと思います。本を通じて得られる知識も大切なんですが、その場所に実際行ってみて「本当にここで起こったんや・・・」と、感じることで歴史上の出来事をとてもリアルな事として捉えられるような気がして

美味しいご当地物をその場所で食べることでより一層美味しく感じられるものですが、「その場所で」っていうのが、とても意味ある事なんじゃないかなと思っています。

原爆が投下された当時の経緯を知っていくと、日本人としてはイライラを隠せない感じもしますが・・・深呼吸して先に進みましょう。

文明堂のコマーシャルって、ねっとりと私の脳みそに刻み込まれています(笑)

“カステラ一番 電話話二番 三時のおやつは文明堂”

語呂がいいのか何なのか、忘れられん。

お昼ご飯は朝ご飯に続き、マックでハンバーガーを食べました。

・・・全然足りねぇ(笑)食べ終わった瞬間に腹減ってました。

長崎市街を出てからは黙々と走ります。この辺りは何もない場所ですねぇ。

途中の物産館に立ち寄り、

またしても新種の柑橘類を発見してしまったので購入。

観光ない時はみかん食べるのが唯一の楽しみ。

はるかという種類でして、酸味は無くて甘い。日向夏に似ているなと思ったら、日向夏から派生してできたみかんなんだそうです。見た目は酸っぱそうですが、上品な甘さで、日向夏より美味しい。

西海(せいひ)に入ると巨大な鳥居が!自転車と比べると分かる通り、かなり巨大です。

龍宮住吉本宮という神社なんですが、調べてみると「生長の家」とか言う宗教団体が絡んでいそうなので萎え。一応お参りだけして早々に退散。でっかい音で君が代とか流れていて、何か怪しい感じがしたんだよなぁ。ちなみに鳥居もでかいですが、境内もでかいです。

今日は疲労感マックス!

こんな時は早めに切り上げておビールを飲んで寝るに限ります。ひたすら海沿いの道を走るだけなので、景色的にも辛い所。

この辺りは道の駅とかネットカフェとかないので、公園野宿に決定。物産館の方に西海橋公園(さいかいばしこうえん)がいいと教えてもらったので来てみました。

着くや否や、4匹の猫ちゃんがお出迎え。餌をもらっているらしく、人慣れしているのでじゃれ合いつつ画像整理。

猫ちゃん達と夜ご飯を食べつつ今日は終了。

最近の九州は気前が良く、連日晴れてますね。このまま梅雨が来なければいいのに(涙)

移動ルート

今日の旅データ(232日目)

本日の走行距離 53km 
総走行距離 8540km 
スタート ネットカフェ「アイ・カフェ浜町店」
ゴール 野宿「西海橋公園」
飲み物 343円
朝食 450円
昼食 650円
夕食 100円
買い食い 308円
使用金額 1851円
自転車日本一周バーナー Japan Nomad

自転車日本一周のブログランキングに参加しています。皆さんにバーナーをクリックいただくと順位が上がる仕組みです。旅を応援してくださる方は、クリックよろしくお願いします(๑´ڡ`๑)

 

「いいね」して頂くと、
Facebookで最新情報をお届けします。

お気軽にフォローください
Pocket

こんな記事も読まれてます

お気軽にコメントください

メールアドレス、ウェブサイトをご入力いただいても一般公開はされませんのでご安心ください。コメント入力後、下記「コメントを送信する」ボタンを押してください。