【旅169日目】白兎神社で恋占いをして、大山の麓へ!

日本一周169日目は鳥取砂丘近くのキャンプ場にて起床。朝日を撮りに行こうかどうか悩みましたが、夕日がきれいだったので朝はゆっくりすることに。

今日は鳥取砂丘から西へ爆走しますよ!

9号線に入るとすぐ、まだまだ遠くにではありますが、白い山が姿を現しました!遥か遠くからでも分かる大山に朝からテンション上がります。

鳥取砂丘コナン空港って、誰が名付けたのでしょうか?笑

小年誌の漫画タイトルが空港名に付くってすごいですよね。

因幡の白兎

出発して程なく、白兎神社があったので寄っていきます。

つい先日、オオナムヂが祀られている伊和神社をご紹介しました。そのオオナムヂにまつわる有名な話が因幡の白兎です。内容は知らなくとも名前だけは聞いたことある人が多いのではないでしょうか?

ここ鳥取が舞台なんですよ!鳥取と島根は日本神話において最重要舞台の一つなので、有名な神社がたくさんあるんですね。

オオナムジ(後の大国主)には80人の兄がいて、八十神(やそがみ)と呼ばれていました。彼らは因幡にとても美しい女性(ヤカミヒメ)がいると聞きつけ、オオナムヂを荷物持ちにして求婚に向かいます。

― 道中、一同が気多之前(けたのさき)に着いた時、ワニザメに皮を剥がれて丸裸のウサギが苦しんでいました。その兎を見て八十神はこういいます「海水に浸かって風に当たれば治る」と。

― 兎が実行したところ、痛みは酷くなるばかり。

― そこに遅れてやってきたオオナムヂが言いました「真水で洗って蒲の黄(かまのはな)の上で寝ころべば治るだろう」と。

― これを兎が実行すると本当に傷が癒えたのです。この事から、オオナムヂは医療の神と言われるようになります。

― 傷の癒えた兎は「八十神は結婚できず、あなた様(オオナムヂ)が結ばれるでしょう」と予言します。

― 実際、この後にオオナムヂと美女(ヤカミヒメ)が結婚します。予言をあてた兎は神となり、縁結びの神様として白兎神社に祀られています。

・・・これが因幡の白兎という話です。

因幡の白兎に出てくる白兎神が祀られている白兎神社、ここにある縁結びのおみくじは他とは訳が違うのです!いや、これが言いたくて因幡の白兎を紹介したわけじゃないですけどね!笑

白兎神にご挨拶の後、おみくじを引いてみました!

中吉という何とも言えない感じ。日本一周中に縁結びとか調子乗んなということでしょうか(笑)

方向:南西の人がよい(気比神宮と一緒)

年齢:同い年か一つ上がよい。

血液型:O型が良い、A型は避けなさい(気比神宮と一緒)

縁談:まだ早い、まだ先にせよ。

結婚:素敵な出会いからそのままゴールイン。

学問:国語を克服することがすべてに繋がる。

「まだ早い、まだ先にせよ」が何かリアル。気比神宮と白兎神社で「O型が良い、A型は止めろ」というのであれば、間違いないのでしょう!(私はバリバリのO型です)

オオナムヂが兎を助けた海岸ですね。

ゴミだらけなのが気になったぜ・・・。

国道9号をひたすら西へ!

白兎神社で参拝した後はひたすら、ただひたすらに西を目指します。

鳥取~島根を繋ぐ幹線道路だからか、交通量が異様に多く、道が狭いので大変でした。

海岸沿いの道を延々走ったのち、道の駅「北条公園」にて昼食タイム。

ちなみに、白兎神社からここまでは何もありません(笑)

この辺りは長芋が特産のようで、ねばりっこという品種をPRしていました。

お昼ご飯は「ねばりっ娘」にてねばりっこを使ったとろろご飯定食を頂きます!

とろろ、ダシ、生卵をあわせたら最高に決まってるじゃないヤダー(๑´ڡ`๑)

ねばりっこメッチャ美味しい!

・・・しかし、さすがにとろろご飯だけでは足りません。物産展で買い食いしようと再び覗くと・・・

出た、またです。しかもメッチャでかい。これ、一つ1kgくらいある超巨大梨なんです。

その名も愛宕梨(あたごなし)!日本で一番大きい品種の梨でございます。主に岡山県や鳥取県で作られているそう。せっかくなので食べてみました。

そらもう、1kg分の果肉がびっしりなのでお腹は一杯になり、果汁と甘みがすんごい。私の中で鳥取県の梨はマジで美味い、という結論が導かれた瞬間です。

コナンが終わらないのはもしかして・・・

道の駅から少し進むと見えてくるのは名探偵コナンをこれでもかとプッシュしている北栄という町です。もうね、コナン推しがすごい(笑)

空港名にコナン付けるくらいですからね。鳥取県がいかにコナンを大切にしているかが伝わる場所となっております。

例の博士が乗ってる車があったり、青山さんのふるさと館があったりと、コナン好き垂涎の場所となってますよ!

いやしかしね、コナンって私が小学校低学年の時からやってるのよ?それでね、俺もうすぐ30歳になっちゃうんですけど?笑

(ところで、犬夜叉、コナン、世界丸見えのコンボは最高でしたよねぇ)

コナンがいつまで経っても終わる気配がないのは「鳥取県が週刊少年サンデーに働きかけているからではないか?」という邪推をしてしまうところでしたよ。

個人的にはコナンよりもYAIBAを見て「俺も歳をとったな」とか思っちまいました。

YAIBA、若い子達は知らないやろな(涙)

見よ、これが鳥取県だ。伯耆大山の雄大過ぎる姿に感動

いやはや、ちょっと見てくださいよ伯耆大山(ほうきだいせん)の迫力ありすぎる山容を!

鳥取県と言ったら砂丘?コナン?・・・いやいや、まじで伯耆大山ですからね?なんで「鳥取大山コナン空港」にしなかったのかちょっと文句言ってきます。

この山を百名山にしないで何を百名山と呼ぶのか、そんな風格の漂う山です。

標高1700mちょっとだとは到底思えませんね。

私が「大山大山大山!」言うのもお分かりいただけるかと思います。

さて、明日の登山に備えて今日はゆっくり休みましょう。

寝床は道の駅で一番絶景なんじゃないか?と私の中で噂の道の駅「大山恵みの里」です。

「ふぃー、今日も走ったわぁ。物産館でも見てこ・・・ん?張り紙が・・・テント禁止(通報します)」

やれやれだぜ。

私は野宿禁止を守る系チャリダーなので、道の駅から新たな幕営地を探します。

大山、本当かっこいいな。

この辺り、まったく公園がないんですよね。橋の下もない。駅に泊まるかどうしようか。

辺りを捜索しながら駅に向かおうとした所、いい感じの駐車場があったので奥の方でひっそりテント泊することにしました。

それにしても大山町、電波が悪すぎてブログが大変過ぎるのだが(超白目)

今日の走行ルート

今日の旅データ

本日の走行距離 86km 
総走行距離 6551km 
スタート キャンプ場「柳茶屋キャンプ場」
ゴール 野宿「大山パーキング」
飲み物 246円
朝食 0円
昼食 600円(ねばっことろろ丼)
夕食 108円(パスタ購入)
買い食い 302円(北条の愛宕梨)
雑費 594円(電池とかガスとか)
お風呂 0円
使用金額 1850円
自転車日本一周バーナー Japan Nomad

自転車日本一周のブログランキングに参加しています。皆さんにバーナーをクリックいただくと順位が上がる仕組みです。旅を応援してくださる方は、クリックよろしくお願いします(๑´ڡ`๑)

「いいね」して頂くと、
Facebookで最新情報をお届けします。

お気軽にフォローください
Pocket

こんな記事も読まれてます

comment for this post

  1. keta-G

    旅再開おめでとう。
    旅を終えた者からは、まだまだ旅が続くというのは、
    羨ましいかぎりです。

    後半戦お気をつけて。

    ブログ村にpingが飛んでいないようですよ。

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      ありがとうございます!
      そうですね、私はかなり長い期間、山行も含めるとかなりの密度で旅をしています。
      一生に一度だから・・・と、思い切り、思う存分やり切ろうと思っています(๑´ڡ`๑)
      ブログ村で記事が更新されなくなってしまったんですよね。
      私も気づいてはいるんですが、日本一周の自転車旅を再開したら突然のことで、
      原因が分からず困っています。基本は毎日更新しているので、トップページから飛んでいただくしかないかもしれません(白目)

      Reply
  2. ごき

    元気そうで何より!
    そしてブログもマメだな〜と感心してしまうよ。マメだからてっきりAだと思ってたし。
    こっちには自然薯系がないから、ご当地の美味しいものが食べれてとても羨ましい限りだよ。
    次回ゆっくり帰国した時にでも話聞かせてね!

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      一瞬誰かと思ったわ!笑
      恋愛ニート部はO型のみ加入を許された高貴なグループですよ?笑
      そうねー、独は旅行で行くならおいしそうだけど、ずっといるとなるとご飯飽きそうだよな。
      俺は7月で終わる予定だから、次帰って来た時は俺が都合合わせるよ!
      ひさしぶりにゆっくり乾杯しようぜ(๑╹ڡ╹๑)p♪

      Reply

お気軽にコメントください

メールアドレス、ウェブサイトをご入力いただいても一般公開はされませんのでご安心ください。コメント入力後、下記「コメントを送信する」ボタンを押してください。