投稿日:2016年5月23日  更新日:

【旅32日目】宮城の名爆「秋保大滝」を見てから仙台で牛タンを食す!

こんにちは!自転車日本一周32日目(5/23)です。

道中声をかけてくださる方、露店やお店でお話する際、観光地でお会いする方、写真撮影で一緒に話す方など、自己紹介をする機会は多いもの。挨拶だけでなく日本一周の話をする際には名刺をお渡ししています。

そしてなんと、まだ5/47都道府県だと言うのに、もう名刺100枚が無くなりそうです。

それでは、日本一周32日目いってみよー!

おはようございます。

今日は遠刈田公園適地からスタートです。私の他にもう一組キャンプされている方がいました。ちょっとお話して出発進行ー!

少し走ると遠刈田小学校を発見!

小学校の運動会という年1回の日に遠刈田を訪れたおかげで、北岡さん達と出会うことができました。

奇跡的なタイミングと出逢いに感謝です。

遠刈田温泉から秋保大滝を目指す

今日は仙台方面へ向かうのですが、実を言うと行動予定で悩んでました。

昨日のエコーライン登山がキツかったので身体が重い。

今日の目的地は秋保大滝(あきうおおたき)。

秋保大滝を見て近くでキャンプするか、そこから仙台市街まで行くか悩んでいましたが・・・私の旅を裏で支えてくださっている(アドバイスしてくれている)方が今日なら会えるとのこと!それなら今日は気合入れて頑張ろう!

秋保大滝を見て仙台市街まで向かうことにします。

遠刈田から秋保大滝まで向かいます。ちょっとした上りですが、昨日を思えば何のその。

途中水分補給で初めてヨーグリーナを飲みました。

一時期、在庫があるだないだで話題になってましたね。お味の方は・・・う、美味いじゃないの。

遠刈田から秋保大滝までの道ですが、かなりの田舎道。

横断歩道にはこんなお人形が置いてありました。

目に入るのは田んぼのみ。太陽の日差しを浴びて、田んぼから聞こえるカエルの合唱を聞きながら自転車をこぎます。

平和だねぇ。

田舎の田んぼ道、山道を走っているとき何を考えているか?

これまでの旅を振り返ったり、これからの旅のことを考えたり、もう30日経ったのか、まだ30日しか経ってないのか、旅が終わったら何しようか、友達は何してるだろうか、家族は子太郎(柴犬)は元気にしているか・・・

何しろ、30km田舎道を走るとなると結構時間があります。

さすがに自転車に乗るのには慣れていて、色々と思索するくらいの余裕が出てきます。

後は、何も考えずに「ボー」っと走っていることも多いです。平和だな、のどかだな、そう思いながら。

田舎道、山道を走る際に注意したいのは水分補給。

コンビニどころか自販機だって無い場所が多いので、余裕を持った水分補充が必要です。

仙台市に突入!

仙台市に入りましたー!

仙台と言えば、伊達正剛!・・・じゃなかった、伊達政宗。

仙台城跡には伊達さんの像がありますが、実は3年前に行っているので今回はパスします。

標識にも出てきましたね!秋保大滝!

やばい、お昼ご飯を食べる場所がない( ;∀;)

どこかお店があればと思っていましたが、ぜんぜんありませんでした。

秋保大滝も近くなり、見かけた豆腐屋さんで竹豆腐を食べて空腹をまぎらわせ・・・

って!豆腐食べて空腹がまぎらうか !笑

しかしこのお店、結構有名なお店らしく、何かの撮影してました。

なお、日本一周チャリダーにはご興味ない。インタビューOKですよ!?笑

秋保大滝の前にはアップダウンがあります。

空腹で倒れそうに・・・

宮城の名爆「秋保大滝」

着きましたー!

って、人多いね?月曜の14時なんですが!?

お腹が空いて仕方ないので、お蕎麦をいただきます。

無料の麦茶を体に流し込む。今日は暑い。本当に暑い。

店前にオニグルミが売ってました。こいつは普通のクルミとくらべて殻が鬼のように堅いらしい。

食べるところも少ないんですが、味は抜群だといいます。

さて!仙台での待ち合わせまであまり時間もないので、急ぎ足で秋保大滝へ。

この境内から向かいます。

滝つぼに行くには境内から歩いて20分ほどかかるんです。

時間がないのでちょっと焦る。

お、見えてきましたね!

着きました!秋保大滝です!

滝つぼまで行ける点で、袋田の滝や華厳の滝よりずっといいです。水量も多く迫力満点。三名瀑の中ではダントツで一番いいですね!しかし、滝まで近づけるが故、天気がいい故、ファミリーが遊んでいて写真が撮りにくい。

また、お昼過ぎになると太陽が滝の真上にあります。

そう、逆光です。しかも、今日は真夏かと思うようなぴーかん晴れ。

滝が白光りしちゃっていい写真は撮れませんでした(涙)

やっぱり自然系は移動や泊まりを工夫して、朝か夕方見ないと写真的にはイマイチですね。勉強になりました。

滝から自転車に戻り、仙台へ向かうのですが・・・

東北どうした、真夏のように暑いのです。

昨日の疲れもあってか、身体がへばっているのがわかります。しかし、秋保大滝にいても仕方がない、気合入れて仙台へ向かいます。

あれ?清宮さんどうして右側を走っているの?

何か落とし物?

・・・涙

仙台まで距離は遠くないのですが、

道が狭いし、田舎道とは違って交通量が多い。

なかなか思うように進めません。

厚さで朦朧としているとこんな標識が!

び、びびったー。高速道路に迷い込んだのかと思っちまったぜ。

仙台市街への道がわからず迷子

時間がないというのに、先ほどの自動車専用道路のせいで道がイマイチわからない。

人を見つけて走るべき道を教えてもらいます。

仙台市街を爆走する日本一周チャリダー。

都会に来ると自分の格好や荷物が浮きますね。

都会の信号の数に勝つことができず。結局少し遅れてしまった( ;∀;)

待ち合わせの牛タン「司」です!

仙台と言えば牛タン!どこのお店で食べようかと悩みましたが、複数筋からこの司がいいと教えてもらったので、ここに決めました。

1.5人前定食をいただきます。

うっまーい!牛タン大好きなんですよねん。とろろに卵が付くのは珍しい。

バテバテだったので元気が出ました!

仙台でお会いしたのは、陰のサポーター金子さん!

おすすめの場所を教えていただいて、本当に助かってます(特にごはん系)。日本全国津々浦々、日本を知りつくす金子さんの情報なくしては知り得ないことが多々ありました。

本当にお世話になっており、是非お会いしたいと思っておりました。牛タンごちそうさまでした!めちゃくちゃ美味しかったです!

今日はお忙しいところ、ありがとうございました。

仙台・・・都会ですね。

夜なのにこれだけ明るいのは久しぶり。嘘を言っても仕方がないので本音を言えば、都会の「明るさ」にホッとする自分がいます。

東京の、それもかなりの都心部に4年間住んでいたので、田舎の「夜」の暗さにはまだ慣れません。

至る所にカフェやコンビニがあり、24時間営業のお店もたくさん。人の数、車の数、街灯の数・・・都会と田舎では同じ日本なのに全然景色が違います。

これから日本全国を走って、街に対する考えがどう変わるのか、自分でもまだ分らないし、楽しみでもあります。

(田舎は街灯を増やしてほしい・・・知らない土地で真っ暗なのは厳しいぜ。)

ちょっと予定変更して今日はネットカフェでおやすみなさい。

あまりの疲労に、パソコンを開くことすらできず寝てしまいました。

今日のブログにはこれまでと1つ異なる点があります。さあ何でしょうか?( ;∀;)

【次回予告】

明日はオフ日にして体を休めます。

走行距離75km
総走行距離1110km
スタート公園「遠刈田公園キャンプ適地」 
ゴールネットカフェ「快活クラブ(仙台南小泉店)」

この記事のカテゴリー 日本一周:宮城県

記事のシェアをお願いします
おすすめ記事

Copyright © Japan Nomad, 2015~2021 All Rights Reserved