大分県 宮崎県 日本一周ブログ

【旅196日目】道端の桃源郷を越え、延岡へ急げ!

投稿日:2017年4月14日 更新日:

祖母山~傾山の縦走登山を終えて緒方駅までバスで戻ってきました!

いやぁ、それにしても傾山のバスは本当にギリギリで、今回ばかりは間に合わないかと思いました。だからあれだけ余裕をもって行動しろと・・・。今後は本当に気を付けないとです。

緒方駅にて登山の荷物を片付けて日本一周仕様に戻します。

時刻は15時という事で、緒方駅近くのコンビニで遅めのお昼ご飯を頂きます。

かなり疲れていますが、コンビニのイートインにコンセントがあるのでお昼ご飯に続いて祖母山~傾山の画像処理/編集を・・・

暗くなってからは道の駅「きよかわ」まで移動。テントの中で死力を尽くし、祖母山(前半)の記事をあげました。

ヤバイ、ちょっとヤバいぞ、俺。

今日は夜の2時に起きて傾山でご来光を見て、下山して、同日中に縦走登山の前半の記事をアップする。自分でやっておきながら正気の沙汰ではありません(白目)

なんでこんな忙しくしているのかと言うと、明日からまた山に行ってしまうため、一つでも記事をアップしておかないと、ブログを消化するのが非常に困難となってしまうからです(超白目)

日本一周/登山対応表

客観的に見ると日本一周の日付が飛んでいる感じになってますので、日本一周/登山対応表を載せておきますね。

【旅193日目】雨の中、祖母山登頂(4/11)

【旅194日目】祖母山~傾山縦走(4/12)

【旅195日目】傾山ご来光~下山~ブログ更新(4/13)

そしてここからが日本一周196日目(4/14)となります(ゲッソリ)

日本一周196日目スタート!

おはようございます、道の駅「きよかわ」の横にいい感じの公園があったのでこちらにて幕営。

今日は昨日に続き雲一つない快晴で、すこぶる気持ちが良いです。

朝ご飯は何だか久しぶりの食パン!新しいジャムはピーチ・メルバ!・・・って何や(笑)

買っておきながらピーチ・メルバが何なのかよくわかりません。調べてみると、ピーチ・メルバというデザートがあるんだそうです。ピーチとラズベリー系ですが、これがなかなか美味しい。

春は風光明媚な国道326号線

長期滞在となった大分県の豊後大野からついに脱出すべく、今日は国道326号線を越えて宮崎県延岡市を目指します!

地図の感じから峠越えなのはわかっていましたが、この道路が思っていたより走りやすい。

しかも・・・

がすごいきれいじゃないのヤダー(๑´ڡ`๑)

特に桜の名所という訳ではないと思いますが、R326号は道端の桜がきれい!春のこの時期、車でも自転車でもドライブしたら気持ちいいこと間違いなしでっせ。

雲一つない快晴なのがまたいいですね。

辺りは山に囲まれていますが、桜だけでなく針葉樹林が織りなす景色もなかなかです!

山の中を切り裂くように橋やトンネルが頻出する道路ですが、どうやら新しい道路の様で、道路の片方には必ず歩道が設けられていて、非常に走りやすかったです。峠とは言え傾斜も大したことがなく、この道路を選んで正解でした。

国道326号線の開通によって大分市と延岡市のアクセスが便利になったんだそうですよ。

辺りの景色に目をやれば桜と緑が本当に美しい。一番いい時期を走れたんでしょうね。

(今年は桜の開花が遅かった一方、咲いている期間が長い気がしますね)

食が魅力の道の駅「宇目」

326号線の中間にある道の駅「宇目」に到着!ちょっと早いですがここでお昼ご飯を頂こうと思います。

ほう、裏手はキャンプ場になってるんですね?

レストランのオープンまで少し時間があったのでプラプラしていると、地元の方が声をかけてくださり、なんと!めっちゃ大きくてジューシーな唐揚げを差し入れてくださいました(涙)

ありがとうございます!

そして、道の駅「宇目」の唐揚げがマジで美味い。中津も青ざめる程の美味しさです。

道の駅の裏手には唄げんか大橋が架かっており、桜と相まってこれがまた美しい。

道の駅「宇目」にて鹿のステーキを食す

ここ道の駅「宇目」はレストランが魅力的で、イノシシシカを使った料理のラインナップが並びます。元々はイノシシ目当てで来たんですが、いざ来てみるとイノシシ以外にシカも推している・・・。

猪は野菜炒めのような感じ、鹿はカットステーキ。「お肉を楽しむにはステーキが一番」ということで、鹿のカットステーキをチョイス!出てきたのは本格的なステーキ、それに量もすごい(値段もそれなり笑)!

鹿のステーキは、これまた美味しい!焼き鳥のレバーをあっさりしたような風味に、味噌ダレがたまらない。美味すぎて米が足りないのが悩ましい所です。

道の駅から下りをかっ飛ばして宮崎県に入りましたー!

日本一周は25県目に突入です!

後半戦の移動ルート:兵庫県⇒鳥取県⇒島根県⇒山口県⇒福岡県⇒大分県⇒宮崎県(今ここ)

宮崎県に入るとすぐ、きれいな川がお出迎え。そして、丸みを帯びたツルツルの花崗岩がびっしり!

これは興奮しましたね。明日から登る山を彷彿とさせる景観に心躍ります。

さて、これから延岡駅まで行きますが、今日はこの後バスに乗らないといけないので、バスの時間に間に合うように調整しながら進みます。

宮崎を南下するんですが、南から吹く爆風を顔面に受け、何とか延岡駅界隈へ!

延岡駅が全面改修と言わんばかりの工事っぷり(笑)

スーパーに食料を買い出しに行くと、地元のJKが声をかけてくださいました。

いやね、「久しぶりに女子高生と話したのが最高でした」とか、そんなことはさて置き・・・豊後大野ではあまり感じなかったのに、宮崎県の延岡に来たら方便がかなり強くなっていることに驚いた。延岡弁というものでしょうか?

大分にいた時「宮崎、そして鹿児島に行くと方便が強くなる」と聞いていましたが、隣接する場所同士でこれ程違う物かと感心しました。こういう瞬間、旅してて楽しいなと感じるんですよねん(๑´ڡ`๑)

今日の旅データ(196日目)

本日の走行距離 63km 
総走行距離 7440km 
スタート 道の駅「きよかわ」
ゴール 山腹「大崩山荘近く(幕営)」
飲み物 360円
朝食 88円(食パン)
昼食 1300円(道の駅宇目「鹿のカットステーキ」)
夕食 0円
買い食い 0円
登山買い出し 2374円*
バス 1080円(延岡駅⇒祝子川温泉)
使用金額 5202円

*ビール、おにぎり、パン、ラーメン、肉、野菜(数日分)

自転車日本一周のブログランキングに参加しています。皆さんにバーナーをクリックいただくと順位が上がる仕組みです。旅を応援してくださる方は、クリックよろしくお願いします(๑´ڡ`๑)

 

-大分県, 宮崎県, 日本一周ブログ

Copyright© Japan Nomad , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.