【旅183日目】大分県が誇る超絶景!干潟に現れる奇跡の縞模様「真玉海岸」

昨日は冷雨の中を山口から福岡へ走り抜けたこともあり、ネットカフェに泊まりました。小倉でも本気出して探せば野宿できるとは思いますが、昨日は疲れすぎていたのでネカフェで正解だったかな。

(なお、リアルタイムの今はそれ以上に疲れている模様・・・)

この快活クラブは商店街の中にあるという珍しい立地!ナイトパック8時間が1200円程度とリーズナブル!さすがは快活先生、他のネットカフェとは快適さのレベルが違います。

九州1日目は福岡を一気に南下

んー、天気は今一つですねん。

今日は福岡の小倉から一気に南下。福岡県の観光は最後の予定なので、一気に中津(大分県)をめざします!

小倉からしばらくは交通量が多くていわゆる「街」の中を走る感じ。でも、しばらくすればいつもの風景に早変わり。

アップダウンが少ないので良いペースで進めています。

気が付けば辺りはいつもの風景、緑と人工物が調和する日本一周らしい風景になりました。青空も見えてきて天気はいい感じに!今日行く場所はすごく楽しみにしているので、是非とも晴れてほしい!

道の駅「豊前おこしかけ」でご当地フルーツを食す

山口の道の駅「豊北」以来、はじめての道の駅です。下関からここまで全然ないんですよねん。

ここは福岡県の豊前(ぶぜん)という町。農作物が豊富で、物産館には多くの野菜や果物が並びます。

もうね、ブロッコリーとかどんだけデフレ起きてるの?ってくらいお買い得!この量で250円とか東京のスーパー顔真っ青ですわ(笑)

この辺りはイチゴ(あまおう)を推しているようですが、それだと何だか普通すぎる。他に面白いネタはないかなと探していると、いいのあった!

豊前ではサツマイモもよく作られているそう。豊前産の紅はるかを使った焼き芋です!

(これからちょっとオーバーなこと言います)

焼き芋の概念変わるはこんなん。本気の本気で美味かった。シャウトしたわ、福岡の道の駅で。

これはね、お父さんの焼き方もうまいんだ(2時間かけてじっくり焼いてる)。そして芋!これは最早、焼き芋のカテゴリーに収まっていてはいけない。・・・スイーツ焼き芋だなこれは。

「東京じゃこんなうまい焼き芋絶対食えないぞ」と豪語するだけあるわぁ。

200円で一本買ったら神奈川割(遠いとこからよく来たな、チャリで笑)で一本おまけしてくれました!ありがとうございます!

 

焼き芋が衝撃的過ぎて興奮さめ止まぬまま、中津を目指します!

道の駅を出発する時「日本一周とか本当かっこいい!」と、おっちゃんがべた褒めしてくれたので気分は最高です。

いつのまにか最高の天気になってるじゃないのヤダー。

その勢いで・・・

大分県、入りましたー!

24県目に突入ですぞ!

・・・18.大阪府⇒19.兵庫県⇒20.鳥取県⇒21.島根県⇒22.山口県⇒23.福岡県⇒24.大分県!!

(福岡の人、帰りに観光するから!滞在日数1日とかで終わらないから安心して!笑)

からあげの聖地「中津」

日本にはからあげの聖地と呼ばれる場所があるのをご存じだろうか?

からあげ専門店の発祥にして、超激戦区。それが大分県の中津(なかつ)宇佐(うさ)という場所。

そんな場所に居るなら昼ご飯は「からあげ」以外ありえませんね!まずやってきたのは塩ベースのからあげで人気を誇る総本家もり山

びっくりした。何にビックリって、店内の雰囲気がめっちゃ居心地悪いのですが?笑

おばちゃん、おじちゃん、おじいちゃんが居て何か貫禄あって何かあれだわ笑

だがしかし、からあげは美味い!注文してから揚げるのであつあつ、っていうか肉汁やばい(熱過ぎぃ)!普段食べているからあげと比べて肉肉しさがハンパない!

店内の居心地は悪いけど味は最高。

お次は「あげ処ぶんごや」さんにやって参りました。ぶんごやはいくつか店舗があるみたいですね。こっちは醤油ベースのからあげで有名なお店です。

通常のもも肉以外にもせせり(首の肉)があったので買ってみました。

味がしっかりついていて、肉汁はあっつあつ。もり山と比べると衣がサクサク系ですね。どっちも美味しいけどなぁ・・・強いて甲乙つけるのであれば・・・個人的には肉肉しい「もり山」の方が好きかな?中津には他にもからあげ店が山の様にあるのでお気に入りのお店を探して見てください(もり山とぶんごや、どっちも有名店です)。

ぶんごやのすぐ近くに中津城があったので寄ってみました!

この時は「現存天守閣の一つか!」とか思っていたら、後で調べたところ模擬天守閣らしい(…ぇ)。

しかし、模擬天守閣でも見て分からないのであれば、それでいいのかなと思ったりもしたりする。

中津城の横に神社がありました。名を中津大神宮(なかつだいじんぐう)と言います。祭神はどの神様かなぁと見てみると、なんと天照大御神(アマテラス)じゃないですか!

アマテラスと言えば伊勢神宮ですが、中津の支部として建てられ、「豊前のお伊勢様」として長く崇拝されてきたようです。

アマテラスは日本の神様の中でも最高神として知られるとっても偉い神様。三重に行ったら改めてご紹介しますね。

遠かった、意外に遠かった!

今日は80kmくらいで目的地に着けるかと思っていましたが、甘かった。

なかなかゴールにたどり着けず、無心で自転車をこいでいきます。途中でカロリー切れになったので、「100円で美味しくハイカロリー」が売りのみたらし団子補充します。

こんなに長距離走ったの久しぶり。昨日も雨の中70km走っているので、疲労がぁ(超白目)

それでも何とか日没までにたどり着くことができました。

日本一の夕日と言われる「真玉海岸」が絶景過ぎた件

やってきたのは温泉と夕日の町「豊後高田(ぶんごたかだ)」にある真玉海岸(またまかいがん)

ここは干潮になると海岸が縞模様となり、浅瀬に残った水が太陽を反射して美しい景色を創ります。

着いた時に「よしっ」ってガッツポーズしちまったい。ちゃんと干潟、ストライプになってますね!潮の満ち引きなので、毎日こうなるわけではありません。さらに夕日と合わせようと思えば、干潮になるタイミングが日没と近い日じゃないとダメなんです。

土曜日という事もあって写真撮りに来ている人が結構いました!

それでも、場所が場所だからか、思っていたよりは少ない。結構な場所にありますからね(汗)

皆こっちにいるので初めはここから撮ろうかと思いましたが、ロケハンして場所移動。

場所を変えて日が沈むのを待ちます。

いやいやいや、めっちゃキレイじゃないですか真玉海岸!

オレンジ色に染まる空と海、浅瀬に残る海水が空を反射してとんでもない事になってますね。

絶景以外なんと言えば・・・。山以外でこんなに「絶景」だと思ったの初めてだ。

残念ながら低い雲が邪魔で赤く染まることはなかったんですが、正直これでも奇跡と言えるような光景を見ることができたなって思ってます。小倉から100km走って来て良かった。

真玉海岸で出会った方と夜ご飯へ

日が沈み切る頃、近くの方とお話ししていて、千葉に住んでいたんだと言います。私が地元民に見えたようなんですが、実は日本一周中(笑)

「日本一周は千葉が1県目なんですよ!」とか色々話して別れたんですが、帰る準備をしているときに夜ご飯行こうと誘っていただきました。

なんと、前々からこの辺を通る自転車日本一周チャリダーを見かけては声をかけようかと思っていたそうで、たまたま話していた私が日本一周していると知って驚かれてました。なんという偶然!

大好物のトンカツをご馳走していただきました。ありがとうございます(涙)

真玉海岸には景色にも出会いにも感謝ですね。

移動ルート

今日の旅データ(日目)

本日の走行距離 105km 
総走行距離 7166km 
スタート ネットカフェ「快活クラブ(小倉駅南口店)」
ゴール 野宿「豊後高田の神社跡」
飲み物 600円
朝食 127円(食パン)
昼食 960円(森よし、ぶんごや)
夕食 0円
買い食い 308円(焼き芋、みたらし団子)
雑費 0円
お風呂 0円
使用金額 1995円

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!

お気軽にコメントください

コメント一覧 (6件)

  • 素晴らしい絶景に加え、素敵な出会いまで!
    日本一周の旅はやはりインパクトが強いのですね(^-^)

    復帰して日が浅いのですから、無理して体調崩さないようにご自愛下さい(^^ゞ

    • 真玉海岸は本当すばらしかったですね(๑´ڡ`๑)
      ご自身も旅が好きなようで、旅好きな人は旅している人に惹かれるのかもしれません。
      山口からここまで駆け足で来ましたからね(汗)
      無理せず頑張ります(๑╹ڡ╹๑)p♪

    • おお!世界一周で忙しいのにコメントありがとうございます!
      あつし君のブログもチェックしてますよ(๑╹ڡ╹๑)p♪
      おヤバイ国にいるようですが、命だけは死守してくださいね!汗
      お互い楽しみましょう(๑´ڡ`๑)

  • 中津城、いいね
    ちなみに現存天守は全国に12城しかないから(^-^)
    やはり、日本一周をしている若者を応援したくなるおじさんは、どこにでもいるものです(笑)

    • 中津城はローカル感漂う感じで可愛かったですね☆
      中津城と言い松江城と言い、意外とお城って小さくてびっくりです。
      旅好きの人は旅をしている人を見ると声かけたくなるんでしょうかね!
      私も将来そうなる気がします(๑╹ڡ╹๑)p♪

コメントする

Category
カテゴリー
youtube
ranking
ranking
ranking
youtube
ranking
ranking
Special
特集
youtube
ranking
ranking
ranking
youtube
ranking
ranking
ranking
Prefectures
日本一周カテゴリー
Mountains
登山カテゴリー
Tags
タグ検索
目次