日本一周するならブログを書かなきゃ損をする!?旅人にブログをすすめる3つの理由

日本一周する人は毎年かなりの人数に上りますが、その中でブログを書いている人の割合と言うのは、意外な程に多くありません。さらに「将来的にブログを続けていきたい、ブログを自分の資産にしたい」と、考えている人はかなりの少数派のようです。

日本一周したい(する)けども、ブログをどうしようか悩み中・・・と言う方は多いと思いますので、参考にしていただけたら幸いです(๑´ڡ`๑)

日本一周のブログを作るべき3つの理由

タイトルの通り、私は「日本一周するならブログを書かなきゃ損をする」と考えているため、今回はその理由と、旅のブログをすすめる理由を3つに分けてご説明したいと思います。

1. ブログは最も価値のある備忘録(旅の記録)になる

旅をして、形態はともかくとして、旅の記録を残さないという人はまずいないでしょう。(もしいるとしたら、あまりに勿体ないので記録に残すことをおすすめします。)

日本一周と言う「日本全国の事を知るまたとない機会」を通じて、知り得る情報は膨大です。私は292日間の旅でした。その間に、どれ程の景色を見て、ご当地グルメを食べて、人と出会い、酸い甘いを経験したでしょうか。

そんな大切な情報であっても、記録に残しておかないと忘れてしまいます。古い情報は少しずつ風化していきます。脳味噌の灰色の部分はそれほど優秀ではありません。記憶はどんどん薄れていってしまうんです。

1日24時間を自分の好きなように過ごす「旅」の時間、日本一周と言う大規模な枠組みで行い、その活動すべてを暗記しておく。

これが不可能であることは簡単に想像していただけるかと思います。

では、その記録を何に残すのが最も最適でしょうか??

手日記、ツイッターやフェイスブックなどのSNS、動画にまとめてYoutubeへアップ、色々アイディアがあると思います。その中で、私が断然おすすめしたいのがブログなんです。理由はいくつかあります。

①  備忘録(旅の記録)としてこの上なく詳細で検索も簡単

日本一周を終えた今、過去の記録を参照することがあります。例えばフォトブックを作るためであったり、日本一周のまとめ記事を書くためです。ブログには「インターネット上に画像付きで、しかも日付もその時の情景も詳細に記録されている」ため、簡単に過去を思い出すことができちゃいます。過去の自分に感謝。よく頑張った。

1日あたり数十枚の画像付きで「どこで何をして何を食べたか」が書いてあるんです。これ以上に優れた備忘録(旅の記録)があるでしょうか…いや、ない(反語)。

インターネットがあればいつでもどこでも見れて、日付ごとに振り返ることができる、それがブログです。日本一周のブログは、簡単に過去へ戻ることができるという意味において、最も価値のある備忘録(旅の記録)です。もし、ブログが無かったとしたら??

・・・あの日は何を食べたっけ?

・・・って言うか、どこの道の駅で野宿したっけ?

・・・そもそも、あそこにいたのは何月何日だっけ!?そん時の天気は!?

・・・292日分も思い出せるか\(^o^)/3日前の夜ご飯だって思い出せないのに\(^o^)/

日本一周は2泊3日の旅行とは訳が違います。過ごす時間も、内容の濃さも、何もかも。ブログに記録を残しておくという事は、将来の自分自身のために、魔法のような備忘録を残しておくということになるんです(๑´ڡ`๑)

② SNSよりブログの方が情報管理が容易(SNSは記録をまとめておくのに適してない)

ツイッターやフェイスブックを使えば簡単に「京都伏見稲荷の千本鳥居なう」と、インスタ映えする情報を発信することができます。タイムリーな利便性という観点でいえば、ブログより遥かに優れています。

しかし、です。

SNSは旅全体の情報を「一元管理」することが困難です。

ツイッターなんてすぐに情報が埋もれてしまいますよね。便利な反面、SNSは情報を貯めて管理するのに適していません。つまり、備忘録としてはイマイチなんです。

せっかく苦労して記録を残すのであれば、恒久的かつ整理された情報の方が後で遥かに役に立ちます。マジです。将来の自分に感謝されたくば、将来後悔しないためにも、私はブログをすすめます

2. ブログが素敵な出会いを引き寄せる

「ブログが素敵な出会いを引き寄せる」

そう言うと、SNSだって…と、言われるかもしれません。確かに、SNSだって多くの出会いやご縁を作ってくれます。それは確かですが、ブログの方が出会いを引き寄せる力は強いというエピソードをご紹介しましょう。

私が旅をしている時に言われて印象的だった言葉です。

「清宮君は、ブログで名前や顔を出してくれているから、それに自分の言葉で文章を書いてくれているから、どんな人なのか分かりやすいし、安心できた。」

頑張って運営すれば日本一周のブログと言うのは、本当に多くの方に読んでもらえるようになります。そして、中には”会ってみたい”と言ってくれる人がいるかもしれません。嬉しいですね。そう言ってもらえると。でも、です。逆の立場になって考えると、もし旅人に会ってみたいと思ったとしても「会ってみたいです」って、全くの見ず知らずの人に言うのはハードル高いですよね

そこで、ブログです。

私は顔や名前を出してブログ運営してます。さらに「ビール最高か。」など、色々と包み隠さずやっていたので、読者の方からすると「あ、アホな奴なんだな(笑)話しやすそう。」って、人柄がイメージしやすいんだそうです

いや別に、いつもビールビールばかり言ってる訳じゃないですけどね?

いや本当に、旅人にビール共通券とか渡したら発狂しちゃいますからね?

でも、ブログを読んで「ビールが一番喜びそう」と分かってもらえてるなんて、嬉しいじゃないですか。「最近肉足りてなさそうだから焼肉行こう」とか言ってもらえたらバッキューンってなるじゃないですか。

ブログをやっていたからこそ「会ってみたいです」と言ってもらえる率が日本一周チャリダーとしてはかなり高かったように思います。一度待ち伏せしたけど会えなかったから他の県で再チャレンジして会うことができた、なんていう読者様もいたくらいです(ありがたや)。

SNSでもご縁は生まれるけれど・・・

SNS、ぶっちゃけ何者かわかりにくいですよね。それがSNSの良い点でもあるんですが、出会いやご縁に関して言えばデメリットになります。

なので、SNSの強みを活かすためにも、ブログと併用するのが一番だと思うんです。ブログを読んで人柄が分かる、会ってみたいと思う、SNSで連絡を取ってみる。こう言った良い循環が生まれると思うからです。

旅情報の発信場所として、ブログの信頼度は高いのは事実でしょう。それは、日本一周のブログを読んだことがある人なら、何となく感じていただけると思っています(๑´ڡ`๑)

顔や名前を出してブログを運営する場合は注意が必要

上でご説明したような親近感や信頼感が生まれる一方、顔や名前を出すと言うことは責任が大きくなるという事です。インターネット上に拡散された情報はそうそう簡単に引っ込めることができません。ブログが炎上したり、顔や名前を出すことでリスクが増大することもあると思います。

特に、女の子の場合はより一層の注意が必要かと思います。

3. 旅人(無職)にとってブログで発生する収入は馬鹿にならない

ブログをマネタイズするか否か、それは完全に本人の自由です。ブログを通じて100万円稼いでいるから偉いとか、全く収入が無いから偉くないとか、そういう話ではありませんよね。

ブログというのは自分の備忘録(旅の記録)ですが、一方で「自分の時間を使って書いた記事を通じて情報を提供している」と言うこともできます。もちろん、その情報が役に立つのか否か、価値があるのかどうか、それは読者様が決める事であり、グーグル先生が決める事でもあります。

書いている人間が決める事ではありません。「こんなに情報提供しているのに!!」とブチ切れたって、読者が、グーグルが価値が無いと判断したら意味がないんです。

そんなブログですが、収入が発生する可能性があります

ブログを通じて得る収入は、日本一周をはじめとした旅人(無職と仮定)にとって、決して侮れない額になる可能性がある、という事は知っておいてもいいかと思います。

旅人(無職)には月1万円の収入が大きな意味を成す

(仮)の話として、もしブログを書くという行為のみで、月に1万円の収入があるとすればどうでしょうか?それは、日本一周に関して言えば「毎日の朝食代+ジュース1本」をカバーする額です(朝食は王道の食パン+ジャムとして)。1万円と言うのはサラリーマンの残業時間にしておよそ4~5時間です。タイムイズマネー。侮れない額ですよね。旅人にとっては、特に。

日本一周と言う長旅において、「朝食無料+ジュース一本おまけ(毎日)」がどれだけ有り難いか、分かってもらえるはずです。

月1万円というのは仮定の話ですが、色々な意味で現実的な金額です

まあお金の話はこれくらいにして・・・今後いくつかブログ運営に関する記事を書こうと思っています。日本一周するのでブログを作りたい、そんな人に少しでも役立つ情報提供ができたらと思っております(๑´ڡ`๑)

「日本一周するならブログを書かなきゃ損をする」の真の意味

日本一周です。日本一周ですよ?

日本一周って、結構すごいですよね。何がすごいって、チャリで日本を一筆書きすることもすごいんですが、そこに至るまでの決断が「すごい」大変なんですよ

サラリーマンなら、会社を辞めているはずです。奥さんがいる人なら数年かけて説得しているかもしれません。学生なら休学したり、アルバイトしてお金を貯めたり苦労しているはずです。

多くの悩みや葛藤の末に旅立った日本一周。自分にしか経験できない日本一周。そんなインパクトのあることを自己完結させてしまったら、情報発信しなかったらもったいないじゃないですか。もはや損をしているとすら思います。

損をするの真の意味「ブログは資産」

所詮ブログでしょ。そう思う人がいるかもしれません。

一方、私はブログを「資産」だと捉えています。それは金銭的な話だけではありません。人との出会いを生み出し、簡単に世界へ向けて情報発信できて、収入も発生し得る。それが資産で無くて何でしょうか?

例えば、ブログ以外で一般人が世界に情報発信する方法なんてあるでしょうか?もしあったとしても、簡単ではないはずです。私にとって、ブログは明らかに価値を生み出しています。なので資産だと思っていますし、ブログ=資産であれば、始めなければ損をするという訳です。

日本一周と言うのは、そんなブログの世界に飛び込む取っ掛かりとしても最適だったりします。ネタは無限大ですよ(๑´ڡ`๑)

まとめ

日本一周を考えている人がブログを始めるべき理由を3つ挙げてみましたが、いかがだったでしょうか?日本一周しながらブログをやっているから偉いわけではないし、日本一周しながらブログを書いていなかったら偉くない、そんなことは決してありませんが、日本一周の記録としても、価値を生み出す場としても、ブログはやる意味が大いにあると思っています(๑´ڡ`๑)

 

「いいね」して頂くと、
Facebookで最新情報をお届けします。

お気軽にフォローください
Pocket

こんな記事も読まれてます

comment for this post

  1. フミオ

    ‪さすが清宮さん、毎度分かりやすくタメになる文章です。しかもブログに出て来る清宮さんはビール好きな登山家というキャラが定着していますしすごく親しみやすいですよね。

    忘備録としてのブログ、恥ずかしながら自分で読んで内容にダメ出ししたりしながら楽しんでいます笑

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      ありがとうございますー(๑´ڡ`๑)
      ブログの書き方や文章力が上がるのも、ブログを続けることのメリットかもしれませんね。
      日本一周するなら、自分の記録としても、残しておかないと絶対もったいないですよね☆
      フミオさんの旅はいよいよ終盤ですね!後少し楽しんでくださいね☆

      Reply
  2. ぴぽぱ十勝

    そうね~。清宮さんのように人柄が見えるブログは、読者にとっても楽しみです。
    ただ、(水を差すようで悪いけど)不特定多数の人が観覧出来る。というのは、新しい出会いをもたらす反面、デメリットもあります。
    例えば、過去にこじらせた人間関係の人が、観覧する可能性だってあります。
    その人の精神状態が良ければ、まあいいとして、そうでない場合、多分面白くない感情を抱くのでは?いらぬ妬みややっかみを受けるリスクはあると思います。
    世の中思うように生きられない人の方が多いです。
    それはその人の責任で、妬まれる筋合いのものでは無いのですが。
    なかなか割り切れないのも人情。
    私などは腹黒いので、SNSも観覧制限かけてしまいます。
    実名、顔出しでやってるから、親近感がわくのは事実ですが、怖さはないですか?

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      お久しぶりですー(๑´ڡ`๑)
      十勝さんのコメントを見て、若干ブログに追記しました。
      あのままだと「実名顔出し」を必ず推奨と誤解されてしまいそうだったので。
      仰る通り、十勝さんのリスクやデメリットを考慮して、顔や名前は伏せている方が多いのだと思います。
      私は元々、そういった他人からの妬みや評価云々をまるで気にしない性格なので、この形にしました。
      特に、日本一周するということは、実名のフェイスブックを始めとして、公にしていましたしね☆
      怖さという意味では、女の子は用心すべきかなと思います。日本一周のブログを追跡してストーキングとか、リスクはありますね。

      Reply
      • ぴぽぱ十勝

        今の時代、男の子も注意したほうがいいですよ。
        実名顔出しでやった方が親近感がぐんとわくのは事実です。
        私は古い方の人間なので、「ネット上だけの友達」という感覚にいまいち馴染めないたちですが、なんだか、親戚の甥っ子とかみたいな感じがしてるもん。
        順調に再就職も出来そうで良かったですね。
        お金貯めて、また時々旅に出たり、山に登ったりして、美しい日本を発信していってくださいね。
        こっち方面来るときにはぜひご一報ください。

        Reply
  3. ゴルゴ62

    清宮さん こんにちは。
    お元気そうですね。
    こんな挨拶が出来るのもブログのおかげですね。
    見ず知らずのじじいだった私に日本一周の感動と出合いの場をくれたブログに感謝です。
    今でも私がパソコンを開いていると、日本一周のあの人どうしてる?と妻が声をかけてきます。
    素敵な景色、有益な情報発信をこれからも楽しみにしています。

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      こんにちはー(๑´ڡ`๑)
      お元気ですよー!いや本当に、ブログを通じて実際にお会いしてと、不思議な感じがしますよね。
      奥様に「そろそろ仕事するらしいよ」とお伝えくださいませ(もう決まってます)☆
      これからも日本の風景と山の情報をばしばしお届けしていきます!

      Reply

お気軽にコメントください

メールアドレス、ウェブサイトをご入力いただいても一般公開はされませんのでご安心ください。コメント入力後、下記「コメントを送信する」ボタンを押してください。