世界貿易センタービルから東京タワーを撮ってきた!

世界貿易センタービル-Japan Nomad (4)

世界貿易センタービルとは?

浜松町にある高層ビルで、東京タワーの撮影場所として有名です。式場やオフィス、レストランなどが入っていて、浜松町駅から直結でアクセスがすばらしい。

世界貿易センタービル-Japan Nomad (6)

これまで東京の自然を撮ることが多かったので、気分を変えて東京タワーの撮影にチャレンジ。世界貿易センタービルは、眺めがいいこと、三脚が使えること、照明が暗めに設定されていて室内から夜景を撮りやすいことなどの理由から、東京タワーの撮影場所として人気みたいです。

やはりまずは定番からということで、初の東京タワー撮影は世界貿易センタービルにしました。

貿易センタービル40階からの眺め

うーん、残念ながら天気はいまいちです。たまに雲間から太陽が顔を出しましたが、大体はこんな感じでどんより。ガスっちゃってますし、いい景色とはいいがたいです。

世界貿易センタービル-Japan Nomad (7)

ただ、貿易センタービルから東京タワーが絶好の位置にあるのはわかりました。

夜に期待です。

世界貿易センタービル-Japan Nomad (3)

貿易センタービルの展望フロアは回廊になっていて、ぐるっと回ることができます。途中にレストランがあったから夜は無理かもですが。そのため、結構広くて快適に夜まで待つことができました。

インテリアもモダンな感じ。それぞれの窓にテーブルと椅子があるので、ゆっくりと景色を眺めることができますし、何より時間をつぶすのにも困りません。

私は4時くらいにつきましたが、人はあまり多くなかったです。クッションがおいてある場所もあって、みんなそっちでくつろいでるみたいでした。

世界貿易センタービル-Japan Nomad (1)

世界貿易センタービル-Japan Nomad (2)

いざ、夜撮へ!

世界貿易センタービル、三脚が使えるのに私はまだ持ってません。買おう買おうとは思っていたんですが、まだいっかと先延ばしにしてしまい・・・。

夜になると東京タワーを撮りに人がぱらぱらと集まってきました。もちろん皆さん三脚持ちです。

一方私はと言うと、カメラをガラスぎりぎりのところに置、頑張って撮影しました。なるほど・・・これは三脚欲しいですね。というか、夜撮なら必須だと身をもって学びました。

世界貿易センタービル-Japan Nomad (5)

手持ち撮影ですが、初の夜撮ですし、東京タワーはきれいだったので今日はこれで良しとしましょう。

次は三脚もってまた来ます。

アクセス

JR浜松町駅から直結なので便利です。浜松町ってあんまり来ることないんですが、庭園とかもあって、時間つぶすにはこまらないかもですね。

まとめ

駅からのアクセスいいし、人も少ないし、東京タワーを室内から撮るにはもってこい。なんにせよ、夜撮するには三脚が必須だとわかったので、次の夜撮までには必ず買おうと思います!何がいいかなぁ・・・三脚って高いんですよこれが。安定性とか値段、軽さや大きさを総合的に考える必要がありそうです。次は三脚もってまた来るぜい(๑╹ڡ╹๑)p♪

「いいね」して頂くと、
Facebookで最新情報をお届けします。

お気軽にフォローください
Pocket

こんな記事も読まれてます

お気軽にコメントください

メールアドレス、ウェブサイトをご入力いただいても一般公開はされませんのでご安心ください。コメント入力後、下記「コメントを送信する」ボタンを押してください。