北海道 日本一周ブログ

【番外編】今抱える、私の苦悩を赤裸々に語ろう

投稿日:2016年7月21日 更新日:

こんにちは、今日は番外編です。

オロロンライン以降はまたきちんと更新します。本日は利尻山を登り、明日稚内に帰ります。あまりのストレスに昼間からビールを嗜んでいるものの、その他は平常運行・・・

ではないので、ちょっと現状報告です。

元々ひび割れていたiphoneが完全に壊れてしまった

痛い。痛すぎる。。

昨日の夜、今朝、利尻山に行く前まではきちんと作動していた私のiphoneちゃん。山頂で携帯を見たら、右半分が虹色になっているではないか。

「おいおいおい・・・」

しかも、勝手にボタンが誤作動してしまう。

つまり、使えない状態となってしまいました。

ここ、稚内で( ;∀;)

先ほどAppleのチャットを利用して相談したところ、

郵送による修理はできないことが判明(発送と受け取りが同じ住所でかつ1週間ほどかかる)

  1. iphone無しで道東に向かう。
    紙の地図を買えば旅は継続できるが、電話やLINEができないので、緊急事態に対応できない。電話ができないのは人としてどうなのか・・・
  2. 北海道唯一の修理店舗がある、札幌に一度戻る。
    ここは稚内。同じ北海道内だからと侮るなかれ。稚内から札幌までは距離にして、青森から新潟まで行けるほど離れている。高速バス片道6時間、12000円・・・6時間とかヤダぁ・・・

予定ではまだ3週間ほど北海道にいるつもりだった。その期間、連絡が取れないのはいささかよくない。うちの家庭事情を鑑みても大変よくない。

Tamronのレンズ修理に出している問題

タムロン28mm-300mmという一番使っているレンズを修理に出しており、こやつがそろそろ帰ってくる。北海道は紋別というところのヤマト事業所で受け取る予定なのだ。

これは、稚内から200kmほど東に進んだ町にある。

どうせ札幌にいくなら、札幌に送ってもらって受け取りたいが、タムロンが奇跡的に本日より夏季休暇で、対応してくれない。紋別に行くしかないのか?

・・・何を悩んでいるのかというと、

俺、

もう北海道出ようかと悩んでいる。

そうしたら紋別なんて行ってられないのだ。まあ、これはヤマトに依頼して他の事業所に配送してもらえばなんとかなるか。

しかし、

自転車はどうにもならん。

ここは稚内、どういうルートで帰るか。

ちなみに、もともとは稚内⇒網走⇒美幌⇒帯広⇒千歳・・・というルートで周って出ていく予定だったのだが、iphoneが壊れてしまい、さらに時間が無くなってしまう。

上記ルートを走るとなると、広い北海道・・・2週間は必要だ。

私は他を差し置いても、再度大雪山に行きたいので、それを合わせると後3週間かかる。

かなり時間がないのだ。

何を焦っているのかというと・・・

私は、なるべく早く長野県に向かいたい。

ただでさえ急いでいるのに、iphoneの修理なんて・・・

しかも、タムロンとiphoneで合わせて55000円くらいお金がかかるのだ。

 

キツイなぁ。

 

とはいえ、なんとかしないといけない。誰も助けちゃくれないぜ。

・・・GPSが作動しない件もあったので、iphoneは本体交換したいと思っていた。トムラウシ山に挑むにあたり、GPSはやはり欲しい。

そうすると、明日、まさかの稚内から札幌に向かう(7/22)、本体交換(7/23)、稚内へ戻る(7/23 or 7/24)。

その後どうしよっかな。北海道を出るといったって、ここから函館まで帰るのも・・・

地図を見ていただくとわかるが、稚内⇒函館は距離にして、東京⇒青森ほども離れている。北海道は、出ようと思ったらすぐ出られるような県ではないのだ。恐ろしい子、北海道。

それなら、もう少し北海道観光しながら帰らないともったいないか。

 

・・・3日間犠牲にして、一度札幌に戻るしかない。

・・・その後、急いで北海道を周るか。

本当、やれやれだぜ。

・・・iphone、なんでいきなり壊れたんだろう。

日本最北端、稚内で、俺はいったい何をしているのだろうか。

-北海道, 日本一周ブログ

Copyright© Japan Nomad , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.