東京おもちゃショー2015に行ってきた!

東京おもちゃショー-Japan Nomad (3)

これまで自然の写真を撮ることが多かったので、ちょっと趣向を変えてイベントものに参加してきました。東京おもちゃショー!私も20代後半になりまして、おもちゃで遊んでいたのはだいぶ昔のことになりますが、おもちゃの進化に驚き、当時のことを思い出しながらとても楽しむことができました!

東京おもちゃショー

東京おもちゃショーは毎年梅雨明けに開催される日本最大のおもちゃ展示会です。前半後半に分かれていて、前半の2日間では企業がバイヤーなどに最新のおもちゃの商談をするなど、企業関係者のみのイベントとなります。

後半2日間は一般開放されていて、誰でも参加することができます。入場料無料!ありがたい。

東京おもちゃショー-Japan Nomad (6)

それぞれ企業がブースや展示スペースを充てられていて、最新のおもちゃを展示しています。

おもちゃの種類は数限りなく、私がおもちゃで遊んでいた20年前と比べてすごい進化しているものもあれば、当時のままのものまで様々でした。

会場は東京ビッグサイト

東京で開催される大型のイベントの多くは東京ビッグサイトを頼りにしています。アクセスも悪くないですし、何より会場がでっかいので、コミケから東京おもちゃショー、その他各種イベントで使用されています。

東京おもちゃショー-Japan Nomad (9)

そんな東京ビッグサイトですが、今世間でうわさされているのが、2020年の東京オリンピック問題。

4年後に迫った東京オリンピックですが、この東京ビッグサイトも何らかの形で使用されるのではないかと言われています。そうすると・・・。東京おもちゃショーしかり、その他メガ級のイベントが東京ビッグサイトを使えなくなり、どこでやればいいのか?ということが問題になっているそうです。

今から大型のイベント施設を建設するのか・・・。

施設に限らず、東京や大阪のように都会ではホテル不足が深刻みたいです。年々日本への外国人観光客は増加していますが、それに十分対応できるホテル数が足りてないんです。圧倒的に。

このしわ寄せで観光客がビジネスホテルにも泊まるもんだから、サラリーマンが地方でホテルに泊まることができないという二次的な問題も発生してます。私も出張が多い仕事をしていたのでわかるんですが、3年前と比べてホテルに泊まっている外国人の方がすっごく増えました。ロビーが外国人だらけというのも珍しくありません。また、これに伴いビジネスホテルの値段が高騰しており、サラリーマンや会社は対応に迫られています。

とまあ、そんなビッグサイトで東京おもちゃショー2015は開催されています。

東京おもちゃショー-Japan Nomad (8)

会場は広く、ブースの数もかなりありますが、久しぶりにおもちゃに触れてテンション上がりまくりでした。客層は当然子供連れのファミリーが多く、次いで男性若者、カップル、カメラ小僧でしょうか。

東京おもちゃショー-Japan Nomad (10)

おもちゃといえば、タカラトミーBANDAIカプコン・・・などなど。色々なメーカーが思い浮かびますが、企業の大きさ?力?お金?に応じて展示スペースの広さも違いました。

BANDAIやタカラトミーはかなり大きかったです。

入場するのに少し並ぶほどです。

東京おもちゃショー-Japan Nomad (5)

下はドラゴンボールのなりきりセットを宣伝していたお兄さん。頼んでもないのにカメハメ波のサービスしてくれました(๑ˇεˇ๑)w

悟空もそれなりですが、横のフリーザの格好すれば、かなりのクオリティでフリーザになれそうですね。お面は5000円ほど。高いとみるか安いとみるか。

東京おもちゃショー-Japan Nomad (2)

ポケモン、シルバニアファミリー、機関車トーマス、ミュータントタートルズ、リカちゃん人形、黒ひげなど、ずっと昔からあるものもあれば、モンスターハンター妖怪ウォッチスマホ用のゲームなど時代にあったおもちゃも多く展示されてました。 

東京おもちゃショー-Japan Nomad (4)

東京おもちゃショー-Japan Nomad (1)

アクセス

まとめ

子供だけじゃなく、大人も十分楽しめます。むしろ、大人のほうが楽しめる気さえします。当時はやっていたおもちゃの最新版を見ると目がしら熱くなってしまうかもですよ(๑╹ڡ╹๑)p♪ 

Pocket

こんな記事も読まれてます

お気軽にコメントください

メールアドレス、ウェブサイトをご入力いただいても一般公開はされませんのでご安心ください。コメント入力後、下記「コメントを送信する」ボタンを押してください。