高幡不動尊金剛寺であじさいを撮ってきた!

高幡不動尊金剛寺あじさい-Japan Nomad (8)

梅雨になると、高幡不動尊金剛寺はきれいなあじさいで一杯になります。今になって思えば、高幡不動尊金剛寺であじさいを撮ってから、花の写真を撮るのが好きになったような気がします。

2014年に友達とアフリカ旅行に行ってからというもの、一眼レフをまったく使わないでいました。せっかくカメラがあっても撮りに行かないんじゃ意味がないということで、これからどんどん撮っていこうと思います。

6月・・・梅雨と言えばあじさい。東京であじさいがきれいなのはどこか調べると、高幡不動尊金剛寺は評価が高そう!ということで、早速行ってきました(╹◡╹)

高幡不動尊金剛寺

高幡不動尊金剛寺は京王線にある高幡不動駅から徒歩5分ほどのところにあります。その歴史は古く、1000年以上前にさかのぼるみたいです。あじさいの名所としてだけではなく、不動尊としても重要なお寺なんだとか。

高幡不動尊金剛寺あじさい-Japan Nomad (6)

梅雨はあじさいが有名ですし、秋になれば紅葉がきれいでライトアップもされているようです。

いい天気!

梅雨になると雨ばかりで参っちゃいますが、今日はとってもいい天気。あじさいがきれいに咲いていてくれるのを期待しつつ、奥に進みます。

皆さんあじさいを見に来たんでしょうか?混んではいませんでしたが、それなりに人はいたように思います。 高幡不動尊金剛寺あじさい-Japan Nomad (1)

地蔵88カ所巡り

高幡不動尊金剛寺には88個のお地蔵様が祭られていて、このお地蔵様を1から88まで辿ればいい感じにあじさいを見ながら散策ができるようになっています。

四国の88カ所巡りのミニチュア版みたいなものでしょうか?

88カ所のお地蔵様のうち、何か所かにはクイズがついていて、解答用紙に答えて投稿できるようになってました。回答すると何かもらえたようですが、問題が難しかったので私は早々に諦めてしまいました(꒪ω꒪υ)汗

6月の頭ということで、きれいに咲いているあじさいもあれば、若干早いかなというあじさいも。でも、色が淡いあじさいもそれはそれできれいです。

高幡不動尊金剛寺あじさい-Japan Nomad (4)

88カ所巡りのコースには本当にたくさんのあじさいが咲いていて、種類や色も様々です。写真を撮らずに歩いたら、だいたい2時間くらいで周れると思います。

私は写真を撮りながらだったのでもう少し時間がかかりました。

高幡不動尊金剛寺あじさい-Japan Nomad (3)

高幡不動尊金剛寺あじさい-Japan Nomad (5)

88カ所巡りを終えた後は、茶室に寄ってお茶を点ててもらいました。500円くらいだったかな?

美味しい抹茶と和菓子をいただきました。こちらがお茶をいただいた茶室。

高幡不動尊金剛寺あじさい-Japan Nomad (7)

アクセス

まとめ

あじさいはとてもきれいで、何よりあじさいの数が多くておどろきました。プチ88カ所巡りの気分を味わいながら見ることができるのもいいですね。東京であじさい見るのであれば、高幡不動尊金剛寺おすすめです (๑╹ڡ╹๑)p♪

Pocket

こんな記事も読まれてます

お気軽にコメントください

メールアドレス、ウェブサイトをご入力いただいても一般公開はされませんのでご安心ください。コメント入力後、下記「コメントを送信する」ボタンを押してください。