【旅278日目】敵かと思った三重県に救いの神あり

自転車日本一周278日目は道の駅「海山(みやま)」からスタート。昨日は台風が来たものの、小型だったからなのか3時間ほどで雨があがり、特に被害に遭う事はありませんでした。ありがたい。

・・・今現在、山陰や九州北部が大雨で水害にあっているようです。冠水したり公共交通機関が麻痺したりと、かなり大変な様子。早く雨が上がって夏が来てほしいもんですが、もうしばらく雨が続きそう。何とか持ちこたえて頑張ってくださいm(__)m!!

台風が大気中のチリ等を吹き飛ばしてくれたので空気が澄んできれい。

山の中を切り進み、今日は伊勢を目指します!

当初の予定では伊勢神宮の参拝まで済ませる予定でしたが、間に合いませんでした(汗)

道の駅「紀伊長島マンボウ」に到着!昨日はここまで来て台風を凌ぐ予定だったんですが、疲労の為叶わず。最近の疲労の原因は、熱帯夜(特に湿度)で睡眠の質が良くないことだと思っています。後は単純に超旅で疲労が蓄積しているのかな、と。

この道の駅はマンボウが食べられるとあって楽しみにしていましたが、なななんと…!

マンボウの串焼きなどが売られているのは土日だけという仕打ち…!

三重ぇ・・・。今のところ、三重県とは相性が合わない様子、やってられませんがな(‘ω’)ノ

マンボウ食べれようが食べれまいが、それでも登板はやってくる!

三重県、登らせるねー\(^o^)/

紀伊半島は坂道が多いというのは、完全に三重県の事を指していたようです。

結構山の中よ??

紀伊山地には二つ、南北に走る大きな山脈があります。一つは大峰山脈(日本百名山)。もう一つが台高山脈(日本百名山)。代表的な大台ヶ原山などは、もっと山の中に入らないと望めないのでしょうね。百名山なのでいつかは登らないといけません。

大内山という所は、紀伊半島にしては珍しく?酪農をやっている場所みたい。

牧場があるわけではないらしいですが、乳製品が一通り並べられていました。

牛乳とアイスクリームを購入。フレッシュな牛乳と濃厚なアイスに舌鼓を打ちつつ、先へ進みます。

さっきまで晴れていたのに、急に雨が降ってきました。

三重県南部は日本屈指の多雨地帯。天気も変わりやすいとのことで、要注意ですね。

急いで近くの道の駅まで避難しました。そこでお昼ご飯も済ませようかと思います。

こっちも休館日\(^o^)/

三重ぇ・・・。

ここに、積載した自転車乗りが居たので交流を図りましたが、すっごーい不愛想で、話す気全くなし(笑)まあ、そういう時もあるよな。わかるよ。でも、”他人のふり見て…”じゃないけれど、やっぱし旅で疲れていようが何だろうが、話しかけてくれた人には優しくしようと思ったのでした。

道の駅「奥伊勢おおだい」にて昼食タイム。大台バーガーなるご当地物があったので食べてみました。これ、鹿ちゃんのお肉を使っています。例に漏れず、大台の山間部でも鹿による食害、獣害が深刻らしく、捕獲した鹿を使い、問題を少しでも解決していこうというバーガーらしい。

私としても、祖母山や三嶺で鹿ちゃんの過分な増殖を目の当たりにしており、積極的に鹿製品は食べていこうと決めています。

いよいよ伊勢市街というところで、気になる神社があったので寄ってみました。

佐那神社(さなじんじゃ)の主祭神は天手力男神(アメノタヂカラオ)という神様。アマテラスが天岩戸(あまのいわと)に閉じこもった有名な事件の際、大活躍した神様。

― 太陽神であるアマテラスが天岩戸に隠れてしまった為(閉じこもったのは弟のスサノオが高天原で色々と問題を起こして嫌になったから)、世界は真っ暗になり、災いが起こってパニックに。

― 八百万の神々が天安河(あめのやすのかわ:宮崎県)で集会を開き、アマテラスを連れ出す作戦会議を行います。それは、ニワトリを一斉に鳴かせ、八咫鏡(やたのかがみ:三種の神器)、八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま:三種の神器)、祝詞を捧げ、アメノウズメが桶の上で踊り、それを見た神々が大笑いする、という喧々囂々としたお祭り騒ぎ。

― その様子が気になったアマテラスが岩戸を少し開けた際、横で待機していたアメノタヂカラオが岩戸を投げ飛ばし、めでたく解決。

ちなみに、その岩は長野県まで吹き飛び、現在で言う戸隠山になったという伝説があります。ゆえに、戸隠神社の祭神はアメノタヂカラオです。上の写真には桶の上で踊るアメノウズメ、岩に手をかけるアメノタヂカラオ、そしてニワトリが描かれてますね。

今でも、伊勢神宮の変遷の際には宮司がニワトリの鳴き声の真似をするなど、天岩戸の再現をしているそう。その後、内宮の御神体である八咫鏡を取り出すんだそうです。

強い男になれるよう、アメノタヂカラオ(力の神様)にお願いしたところで先に進みます。

車からお茶の差し入れをいただきました。ありがとうございます…!

三重県って田んぼが結構多いんですよね。和歌山はそうでもなかった、気がする。

・・・

この後は伊勢市街を越えて、二見まで向かいます。

伊勢神宮の参拝はそれなりに時間がかかるので明日に回し、今日はこれから人とお会いする約束があるのです。

その人とは、ブログ読者のKさん!

四日市の方で、もう数か月前からお会いする約束を(サイト上で)してました。このためにわざわざ四日市からお越しいただきまして、本当に頭が上がりません。

青森の観光地を調べているときに当サイトに出会ったとのこと。観光地検索から日本一周の読者になってくださっている方って、他にもかなりいるっぽいので、日々の記事を頑張って書くことには大いに意味があります。

情報を発信するからには、多くの方に読んでもらいたいですもんね(๑´ڡ`๑)

・・・あれです。最近は日本一周終盤という事で、日によって記事クオリティの濃淡がくっきりとしていることは、自覚しています認めます(汗)

【旅275日目】橋杭岩の朝焼け~ご来光とうろこ雲が作る神秘的な朝~

【旅276日目】熊野大社と那智の滝、世界遺産と日本一の名瀑を巡る

気合入れて書いている記事。

【旅269日目】ただいま大阪、西日本一周完了

【旅277日目】紀伊半島、真の敵は三重県だった!

(何もしてないからしょうがないけど)内容がうすくて酷い記事。

・・・もちろん、書いている私がそう思っているのだから、読んで言う方にもそれは伝わっているでしょう。それでもブログは最後まで更新したいという気持ちと、日々の観光のバランス、終盤の疲労など、色々とバランスを整えてやっていく必要があるんですよね。

本当は全部完璧ならそれが一番ですが、「とにかく更新だけはしなくては!!!(死にそう)」っていう時もあるので、その辺はどうぞご理解くださいませ(‘ω’)ノ

Kさんと伊勢市街の温泉に入り、その後は史上最強に美味しいトンカツ屋さんに連れて行ってもらいました。私がトンカツ好きだというのはリサーチ済み。と、言うか、本当にブログをしっかり読み込んでくださっていて、色々知られていて面白かったです。

(お店の名前聞くの忘れた…!)

これはお世辞抜きで、人生史上、最も美味しいトンカツでした。三重県は名古屋に近いため、味噌の文化が多分に入っているようで、味噌カツをチョイス。

キンキンに冷えたビールと共に頂くトンカツは、天にも昇る気持ちにさせてくれるのでした。

Kさん、温泉にトンカツにビールに、本当にありがとうございました(๑╹ڡ╹๑)p♪

・・・明日は絶景のご来光を狙います!!!

移動ルート

今日の旅データ(278日目)

本日の走行距離 96km 
総走行距離 10832km 
スタート 道の駅「海山」
ゴール 野宿「夫婦岩近くの駐車場」
自転車日本一周バーナー Japan Nomad

自転車日本一周のブログランキングに参加しています。皆さんにバーナーをクリックいただくと順位が上がる仕組みです。旅を応援してくださる方は、クリックよろしくお願いします(๑´ڡ`๑)

 
Pocket

こんな記事も読まれてます

comment for this post

  1. つよぽん

    清宮さま

    とんかつ屋の名前は、
    えにし さんでーす!
    確か、ひらがな。

    やっとる の看板笑えたね(笑)

    いやいや、これも何かのご縁ですわ!

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      昨日、一昨日と、本当にお世話になりましたー!
      「えにし」さんですね、マジで美味しかったですねー!
      またいつか、どこかでお会いできるのを楽しみにしております(๑╹ڡ╹๑)p♪

      Reply

お気軽にコメントください

メールアドレス、ウェブサイトをご入力いただいても一般公開はされませんのでご安心ください。コメント入力後、下記「コメントを送信する」ボタンを押してください。