【旅180日目】明治維新胎動の城下町「萩」を越えて

日本一周180日目は須佐のホルンフェルス近くにある無料駐車場でお目覚め。

実はここ、手前側に傾斜がありまして、「それくらい楽勝!」とか思っていたら案外寝にくかった(汗)トラックのアイドリング音の方がマシかと思える程。寝袋ごと下の方にズレるのよね。傾斜侮ってた。

須佐のホルンフェルスはソフトバンク圏外・・・そんなに田舎でもない気がするんだけど?頑張って山口県!

昨日写真の整理とブログの草案は作っておいたので、電波が入る須佐駅でとりあえずブログを更新。

そんなことしていたら10時過ぎになってしまった。

今日は何とも言えない微妙なお天気。睡眠の質がよろしくなかったのか、なんだかテンションも低め。

そんな時はちょっと早いけどお昼ご飯にしちゃいましょう!

何となく目に留まった定食屋「八代」で盛り盛り食べて元気だそ。

注文したトンカツ定食はそんな私を励ますかのように盛り盛りでした。まさかのトンカツが通常の二倍という嬉しい誤算。これじゃ米が足らん米が!(笑)

肉に合わせるために米をお代わりしたので久しぶりにチャリダーらしい超満腹のお昼ご飯となりました。味も悪くないし、やっぱり困った時は定食屋に入るのが一番です。

程なくして道の駅「阿武町」・・・新しい。このネーミングは新しいぞ。道の駅って本当場所によって個性があって面白く、名前も攻めた感じのから真面目な感じのまで様々。

しかし、これまで町名をそのまま道の駅名に流用していた場所なんてあっただろうか?笑

走っていると対面からフル積載のチャリダー発見!これは声をかけねば!

「こんにちはー!!!」

「コンニチワー!!!」

おおう、外国の人やないか!

愛知県からチャリ旅をしているアルバート!毎年分割で日本各地をチャリ旅しているらしく、今年は中国地方なんだとか。もう日本に30年住んでいて、何のためかと言えば焼き物の仕事をしているとか!すごいなアルバート。

チャリ旅始めてからこんなに英語話したの初めてだぜ。

― 清宮「よくどこで野宿するの?」

― アルバート「野宿はGraveyard(墓地)が静かでいいぞ!道の駅はうるさいから使わない」と語る猛者だった(笑)改めて写真見るとチャリも旅慣れてる感じがするし、経験豊富なんでしょうね!

明治維新胎動の地「萩」

幕末から明治維新にかけて活躍した志士達が過ごした城下町「萩」、やって来たのは吉田松陰が祭神として祀られている松陰神社

写真は吉田松陰が起こした私塾の松下村塾(しょうかそんじゅく)です。ここで学び、動乱の幕末を生き延びた人が明治維新を迎えた日本の中枢となります。伊藤博文がその代表ですね。

吉田松陰の時代と言えば黒船来航、日米和親条約、安政の大獄・・・中学の歴史でめっちゃ勉強したなぁという内容ばかり。

でも、忘れちまいました(白目)

ダメだなぁと思いながらも、今から日本史を勉強し直すにはかなりの情熱・熱量が必要です。卓上学習だけでなく、萩のように強く歴史を感じる場所を巡りながら、一つずつ思い出していくのが良さそうです。

(とりあえず私は古事記の内容だけで今は精一杯)

数百年前の地図が今でも使えると言われる萩には歴史的に重要な保存地区が設定されています。

幕末、明治維新当たりの歴史が好きな人にはたまらない場所だと思いますよ!

萩を出た後は道の駅「萩・さんさん三見」にやって来ました!裏手は日本海を望むいい景色ですが、お天気がねぇ(リアルタイムの今は雨降ってきたし)。

「各県で一つはご当地果物を食べる」という使命に燃えている清宮は早速物産館をチェック!

萩は甘夏が特産らしく、走っていてそこら中にみかん畑があるなと思っていたところです。ただ、夏みかんを食べるにはまだ機が早いということで、代わりにブンタンをおすすめされました(萩産)。ばら売りが無くて困ってたらプレゼントしてくれました。おばちゃん太っ腹!ありがとうございます!

山口の地サイダーと共に美味しくいただきました(๑´ڡ`๑)

(山口県で黄色いガードレール見ると思ったら、夏みかんの色なんだそうな)

移動ルート

今日の旅データ(180日目)

本日の走行距離 51km 
総走行距離 6933km 
スタート 野宿「須佐のホルンフェルス」
ゴール 道の駅「萩・さんさん三見」
飲み物 360円(おビール含む)
朝食 0円
昼食 970円(八代「とんかつ定食」)
夕食 478円(パスタ、リンゴ)
買い食い 0円
雑費 0円
お風呂 0円
使用金額 1808円

 

自転車日本一周バーナー Japan Nomad

自転車日本一周のブログランキングに参加しています。皆さんにバーナーをクリックいただくと順位が上がる仕組みです。旅を応援してくださる方は、クリックよろしくお願いします(๑´ڡ`๑)

Pocket

こんな記事も読まれてます

comment for this post

  1. 金子B

    なつかしい!昨年12月30日の朝10時、ホルンフェルスの駐車場で面倒な仕事の処理電話してイライラしてました笑
    あんなところで寝泊まりするとは、あらためていい旅してるんだな~と羨ましくなります。

    リアルタイムなら、明日はいよいよ例の橋ですかね。晴れるといいですね!

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      あら、そうだったんですね!笑
      まさかのソフトバンクが圏外という事態でしたが、人が居なくていい場所でした。
      レストハウスが休みだったので気楽でしたしね(๑´ڡ`๑)
      本当にいい旅、良い時間を過ごせています。
      金子さんにアドバイス頂いてきたこともかなり大きいですよ(特にグルメ)!
      リアルタイムの記事は更新済みなのでどうぞお楽しみください(๑╹ڡ╹๑)p♪

      Reply
  2. フミオ

    アルバートさん、見た目もダンディですし風格がありまさにベテランという感じで格好良いですね。日本を旅する外国人チャリダーさん、良いですね。

    黄色いガードレール、気になりますね。山口県に行ったら是非ともチェックしたいです。

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      日本一周ではありませんが、すごいですよねぇ!
      写真で載せてしまいましたが、実物を見るのはまた違った楽しみがありますからね、
      山口に限らず他にもいろいろとあるのかもしれません。レポート楽しみにしています(๑╹ڡ╹๑)p♪

      Reply
  3. 海岸通り

    おぉ萩だ 町並みも古地図のまんまの配置でしょ。
    何年後かには必ず訪れたい場所(^-^)
    外国人のチャリダーとの出会いもgood!でしたね。
    それから、余計なお世話でしょうが、山に行く時は気をつけてください。栃木県での高校生の痛ましい事故の記事などを読むと、積雪のある山はつくづく怖いなぁって思います。安全走行と安全登山で‼

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      萩なんかは事前学習、あるいは歴史を振り返りながらゆっくり周るのがいいですね!
      自転車旅だとどうしても駆け足になってしまい(汗)
      日本史を復習しながらまた再訪したい場所です。
      那須岳の件は・・・時期も、内容も、対処法も・・・人災に近いのかなと思ってます。
      いずれにせよ雪山に危険がはらんでいるのは間違いないので、
      本当に注意しないとですね。今後も気を付けてがんばります(๑´ڡ`๑)

      Reply

お気軽にコメントください

メールアドレス、ウェブサイトをご入力いただいても一般公開はされませんのでご安心ください。コメント入力後、下記「コメントを送信する」ボタンを押してください。