【旅162日目】何でも一つだけ願いを叶えてくれる不思議なお寺と若草山の夜景

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-1

どうもこんにちは!自転車日本一周162日目でございます。今朝は嵐山東公園の大きな木の下でお目覚めです。昨晩は雨が降っていましたが、木の葉に守られてテントはほとんど濡れずに済みました(๑´ڡ`๑)

しかし、木の上に鳥がいたのか、テントに鳥の糞が付いてましたね。出発初日にも鳥の糞攻撃を食らっていますが、まさか今年最後の野宿でもやられちまうとは・・・

「運」が付いているということにしておきましょう٩(๑´0`๑)۶笑

お寺に鈴虫がいる情景、鈴虫寺に行ってきました

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-2

ブログを読んでくれている友人から教えてもらった鈴虫寺というお寺にやってきました!正式名称は華厳寺(げごんじ)と言うそうです。

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-5

私はこのお寺、全くのノーマークで、正直言えば存在すら知らなかったんですが、来てみてあらびっくり!こんな素敵なお寺が京都にあったとは!

名前に「鈴虫」と付いてるように、実はこのお寺の中にはたくさんの鈴虫が飼われています。その数は数十匹なんてもんじゃありませんよ!鈴虫だけ写真撮影不可だったので、写真はないんですが、数百という鈴虫が季節を問わず美しい音色を奏でている、大変珍しいお寺です。

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-4

また、禅寺としてのしきたりを大切にしているということで、中に入ると住職さんの説法を聞くことができ、しかも!茶礼としてお茶と茶菓子を出してくれるんです。

住職さんの説法は有り難いお話の中に冗談を交えたユーモラスなもので、なんだか親しみがわいちゃいます(๑´ڡ`๑)

わらじを履いた、なんでも一つだけ願いをかなえてくれるお地蔵さん

お寺に鈴虫がいる光景、住職さんの説法だけでも十分行く価値のあるお寺なんですが、それに加えてもう一つ魅力があります。それが、日本で唯一のわらじを履いたお地蔵さんがいること。そして、そのお地蔵さんは、何ともありがたいことに、一つだけなんでも願い事を叶えてくれるというのです!

もちろん、お願い事をしてきました。

まぁ、何をお願いしたかは言いませんが、読者様が今「どうせ〇〇だろ?」と思ったことでたぶん正解です٩(๑´0`๑)۶笑

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-3

お寺からは京都市街を見ることができます。京都には条例で高い建物がないんだそうですね。

京都には数多の寺院がありますが・・・ここだけの話、鈴虫寺が一番のおすすめかもしれません(マジ)。

次に目指すは奈良!

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-6

いやぁ、最高にいい天気じゃないですか(´▽`)

素晴らしいサイクリング日和です。

京都での用事は全て済んだので、次なる県、奈良を目指して出発です!

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-7

国道を走った方が近道なんですが、せっかくいいお天気なのでしばらくは桂川沿いのサイクリングロード的な道を走って進みます。

何度も立ち止まって写真を撮っちゃうくらい、気持ちのいい天気でした(๑´ڡ`๑)

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-8

その後は国道へ。

国道では狭い道路をたくさんの車と一緒に並走。京都から奈良に行く道が結構あって、最短道路がどれなのかイマイチよく分からんかった。私は国道24号線を選びましたが、なかなか走りにくかったですね。

そして・・・

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-9

奈良県に入りましたー( ・ㅂ・)و ̑̑

奈良県に来るのは実に中学校の修学旅行ぶりかな。

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-10

うお、これまでの道路がウソだったかのように、奈良県に入った途端すこぶる走りやすいではありませんか!県が変わると道路の、主に路面状況が変わることってよくあるんですよね(たまたまかしら?)。

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-11

奈良に入ってまずやって来たのは奈良駅。右の建物は観光案内所みたいですね。

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-12

駅舎の内部はこんな感じに木の柱と天井で和な雰囲気。ただ、思ったよりもこじんまりした感じだったかな?まあ京都駅がデカすぎてスケール感覚がおかしくなっているのかもしれません。

夜活に向けて一休み&情報収集・・・そして事件か!?

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-13

観光案内所の中には各言語の窓口スタッフがいてびっくり。京都も多かったけど、奈良駅も外国人が半分くらい占めてる印象。

さて、私はこの後奈良県で有名な夜景スポットであり、新・日本三大夜景にも選ばれている「若草山からの夜景」を見に行くべく、ちょっとスタバで休憩。

ついでに若草山の夜景はどこから見ればいいのか観光案内の方に聞いてみると衝撃の返答が!!!

清宮
若草山の夜景って、山頂から見ればいいんですよね?
no name
そうですね。ただ、ゲートが冬季閉鎖しているので今の時期は行けません。
清宮
は???!!!

マジで本当に行けないの!?

衝撃の事実を告げられて絶望の淵へ・・・スタバの席で真っ白に燃え尽きながらも、本当に行けないのか調べまくりました。

すると、冬の期間に若草山に行っている人の記録もある。どういうこっちゃ??

若草山に行く方法は3種類ある

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-32

調べると、若草山に行く方法は3種類あることがわかりました。一つ目は東大寺らへんから新若草山ドライブウェイを使って行く方法。当初、私はこれで行こうと思っていたんですが、ところがどっこい、この道路は自動車専用道路でした(怒)なので却下。

二つ目は若草山の登山道から行く方法。上の地図で言うと北側登山道、南側登山道という所です。観光案内の人が「冬季閉鎖」と言ったのはこの登山道のことで、12月第2日曜で閉鎖されるので利用不可!

はいアウトー!

・・・かと思ったら、第三の方法があったんです!

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-33

それは春日山遊歩道を使って行く方法です!

調べてみると、この道は冬季閉鎖はないし、営業時間もないみたい。遊歩道入り口までも自転車で行けるみたいだし完璧やで٩(๑´0`๑)۶

行くぜ!若草山

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-14

調べるのに時間がかかってちょっと遅くなってしまいました。遊歩道入り口を目指して春日大社界隈をかっ飛ばします。

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-15

よし、到着!ここからはダート道なので自転車はおいて置き、歩いて行きましょう。

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-16

山頂まで2.3km!普通に歩いたら30分くらいかな?私はかっ飛ばすので15分目標で٩(◦`□´◦)۶ 

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-17

遊歩道はダート道ですがきちんと整備されていて歩きやすいです。

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-18

ただし、マムシやらイノシシやらが出没するみたい。熊じゃなきゃどうでもよし。

後ですね、街灯は一切ありません。つまり、帰りはどうなるか分かりますね?(´▽`)

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-19

出逢いの三叉路まで来たら後少し!

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-20

ここで自動車専用道路と合流するんですね。ちなみに私が登って来たのは右側の暗い所ですよ。

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-21

うおー!まさか、あの絶望の淵から這い上がって若草山に来ることができたとは!

自動車専用道路、登山道冬季閉鎖を乗り越えてやって来ました!

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-22

山頂に到着!

山頂はこんな感じで広場になっていて、写真はないですがこの手前に駐車場や自動販売機、御手洗いもあります。

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-23

何とか暗くなる前に着くことができました。ほう・・・これは期待できそうですね^^

若草山は三つの丘が重なっているので三笠山とも言われるそうで、手前の丘がその二段目にあたります。登山路から登る場合はあっちから来る感じですね。今は冬季閉鎖で行けませんが。

若草山の夜景とご対面

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-25

5時頃になると日が沈んで街の明かりが灯し始めました!こちらが新・日本3大夜景です。いやぁ絶景かな絶景かな(๑´ڡ`๑)♡

街が横に広い感じなので、山頂に生えている木を前景にしてやるといいですね。むしろ、この木を使わないとイマイチ構図がきまりません。圧巻の景色ですが、夜景としての構図は結構難しく、実は頭を悩ませました。

前の木が落葉していて葉っぱが無いのが惜しいですね。次来るときは木がフサフサの時にしたいと思います(´▽`)

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-26

夜景を思う存分堪能した後は、アレです。漆黒のお散歩スタートです。

いやぁ、普段ナイトランしていますが、ここまで暗いのは初めて!ヘッドライトがないと自分の足元すら見えないとは、山の夜は暗いですね。林道なので月や星の明かりが届かないんです。

冬季に春日山遊歩道を往復して夜景を見る場合、ヘッドライトなり懐中電灯鳴りが無いと下山できない事態に陥るので要注意です(・×・)!

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-27

ヘッドライトを照らしながら歩いていると頭上で不気味に光る目が!

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-28

どうやらリスちゃんのようです(๑´ڡ`๑)

こうしてみるとリスの尻尾って長いんですね(笑)

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-29

停めておいた自転車を回収して、無事に若草山の夜景ゲットです\(^o^)/

餃子の王将再び、お酢はあったけど・・・

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-30

夜撮した日は自炊しないと決めているので、夜ご飯を食べに餃子の王将へ!京都の山科で行ってからまた来ちゃいました。チェーンではかなり好きな方です。

あの時はがなかったんですが、今回はありますね。やっぱり関西というよりお店の違いなのかな?と思ったら矢先。なんと!今回は!醤油がない!

マジか、餃子食べるのに醤油がないだと?餃子のタレの奥にある黒い奴がそうかと思ったら、なんと餃子のタレ柚子風味でした。いや、別にいいんですけどね(笑)面白いからご紹介しておきます(´▽`)

%e5%a5%88%e8%89%af%e3%83%bb%e8%8b%a5%e8%8d%89%e5%b1%b1%e5%a4%9c%e6%99%af%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-31

当初は若草山で野宿しようかと思っていたんですが、この日は圧倒的に寒すぎるのと、若草山の山頂には普通に鹿がいるのでちょっと・・・あと、ぼちぼちカップルが来るので野宿はやめて、快活先生のお世話になってお休みなさい。

今日の移動ルートと旅データ

本日の走行距離 61km 
総走行距離 16.0km
平均走行速度 6158km/h
スタート 野宿「嵐山東公園」(京都府)
ゴール ネットカフェ「快活クラブ(24号奈良店)」(奈良県) 

自転車日本一周のブログランキングに参加しています!皆さんにバーナーをクリックいただくと順位が上がりますので、旅を応援してくださる方は、ぜひクリックよろしくお願いします(๑´ڡ`๑)

Pocket

comment for this post

  1. スズキ

    ついに私の住む枚方市の隣町、京田辺市を通過してしまったのですね。お会いしたかったです。

    国道24号は走りにくかったでしょう。
    並行する木津川堤防がチャリ向きでしたね。
    一つ気になったのですが、移動ルート地図の
    『城陽市の麺やたけ井』付近で寄り道をされているようなのですが…。
    ここは、地元で有名な行列のできるつけ麺店で、
    私もお気に入りでございます。

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      そういっていただけると本当にうれしいです!
      ブログもなかなか毎日の更新が難しい時があって、ツイッターもやめてしまったので・・・
      むむ!つけ麺はたまたまかもしれません(笑)
      そんな美味しい所があったとは、もったいないことをしましたね٩(๑´0`๑)۶

      Reply
  2. さよ

    鈴虫寺は関西では超有名所です友達が毎年、素敵な出会いを求めてお願いに行ってます!願い事が1つ叶う…そのうち。笑
    若草山の夜景綺麗ですね✨こっちに住んでても、奈良は行く機会があまりなくて(´-`)今度いってみます宝塚から近い【五月山】ってとこも夜景綺麗ですよ(^^)一段と寒くなってきたので、身体には十分気をつけてくださいね

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      みたいですねー!大阪の友人も鈴虫寺のことは知ってました!
      私も素敵な出会いをお願いしたので、氣比神宮の件と併せて西日本できっと出会いがあるはず٩(๑´0`๑)۶
      ・・・ですよね!?笑
      大阪の人はあまり奈良行かないみたいですね!一番のおすすめは紅葉のナメゴ谷ですよ♪

      Reply
  3. いちろー

    おおお!

    もう奈良に来たんですね〜(^^)
    しかも夜の若草山を登るとは!!!
    ツワモノですな!笑

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      奈良いいところでした٩(๑´0`๑)۶
      若草山は奈良のスポットとして絶対行きたかったので、なんとか頑張りました!

      Reply
  4. HIRO

    2016の清宮さんの旅も大詰めですね。
    どうぞ無事、この大切な年を無事締めくくれますように。
    若草山の夜景写真、きれいですねー!
    この写真の影に、真っ暗な山道とか、夜風の寒さとか、いろいろなものがあるんだろうなあと想像しながら、でも写真の奥に広がる景色を楽しませていただいています。
    木の上のリスちゃん、もしかしたらモモンガかも?結構いるそうですよ。

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      そうですね!自転車で旅しながらいろいろな写真を撮るとなると、それなりの覚悟や
      行動力が必要かもしれません。真黒の山道を歩くくらいの気概を持って、これからも頑張りたいと思います٩(๑´0`๑)۶
      やっぱりモモンガですかね!?実は私もモモンガじゃないかと思ってたんです(๑╹ڡ╹๑)p♪

      Reply

お気軽にコメントください

メールアドレス、ウェブサイトをご入力いただいても一般公開はされませんのでご安心ください。コメント入力後、下記「コメントを送信する」ボタンを押してください。