【旅161日目】渡月橋と嵯峨野の竹林ライトアップ!(嵐山ライトアップ2016)

“長らくのご乗車お疲れ様でした。まもなく、京都駅に到着します。”

運転手のアナウンスで目を覚ますと、そこは京都でした。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-1

2016年も残すところ3週間ないこのタイミングで京都に舞い戻った清宮ですこんにちは。寒い!!!

この1週間でまた一段と寒くなりましたね。

はてさて、京都から旅を再開するとしましょう٩(๑´0`๑)۶

しかし、京都駅は全体的にスタイリッシュで他県を圧倒してかっちょいいのに、なぜ京都タワーだけこんな感じなんでしょうか?笑

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-2

深夜バスで移動すると、どうしたって睡眠不足なわけですが、頑張りますかね!何せ、今年の旅も実質あと4日程で終了です。

聞き間違いじゃないんだぜ、4日間だぜ!!

「結婚式の前に終わらせられなかったのか」って?そんなの俺が知りたいわ٩(◦`□´◦)۶ 

京都で美味しいスイーツを食べたりお寺に行ったり

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-3

はてさて、せっかくこの時期に京都に帰ってきたからには、嵐山のライトアップをしっかり拝んで楽しもうじゃありませんか!しかし、いかんせん夜まで結構時間があります。

と、いうわけでまずやって着たのは、美味しそうだと目を付けていた甘味処「梅園」さん。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-4

ここはみたらし団子が有名なお店。見た目通り、美味しいお団子で癒されました(๑´ڡ`๑)

その後は嵐山方面にあるお寺へ。

向かったのは京都駅と嵐山の中間にある龍安寺(りょうあんじ)というお寺です。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-6

紅葉はすっかり終わり、平日だというのにかなりの人がいて驚いちゃいました。多くは海外からの観光客でしたけどね。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-5

紅葉はすっかり終わって秋から冬に移り変わったばかりの今、草木が一番控え目な時期なので、境内はちょっと寂しい感じですね。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-7

やって着たのは龍安寺の代名詞ともいえる石庭です。枯山水(かれさんすい)の極地とも言われる龍安寺の石庭。枯山水とは水のない庭園のことだそうですが、龍安寺の庭園には水どころか草も木もない、極端な造りとなっています。

ちなみに、石の配置の意味は分かっておらず、見る人の解釈に委ねられているそうですよ。

石は計15個置かれていて「どの角度から見ても全ての石を一度に見ることはできない」と、”とある方”から散々聞かされていたので、本当かどうか、京都に来たら実際に見てみようと思っていました(๑´ڡ`๑)笑

(そして結果は・・・本当でした。どの角度から見ても15個の石を同時に見ることはできませんでしたよ)

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-8

皆さん枯山水の庭園を見ながら何を思うのか・・・。まあ、美しい庭園をゆっくりと眺めるだけで十分なのかなと思います。龍安寺は世界遺産だけあって、結構な人気っぷりでした。

修学旅行ぶりの嵐山へ!

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-9

龍安寺から嵐山へ向かう途中、全然人がいなかったので空いているのかなぁと思ったらとんでもない(;´Д`)

嵐山の核心部へ着いたとたんすごい人でした。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-10

嵐山に来たら中学の修学旅行を思い出しました。関東の学校は大抵、中学校で京都奈良に来ると思いますが、例にもれず我が母校も京都奈良でしたので。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-11

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-14

甘味処、お土産屋さん、たくさんのお店が並んでいて楽しいですね(´▽`)

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-12

そうそう、この巨大な大根が並んでいる光景とか嵐山っ??笑

漬物屋さんもいくつかあるので、そのためですね(´▽`)

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-13

もうすぐクリスマス!リア充の方々は一大イベントですね。

・・・私ですか?

実家でゴロゴロさせていただきまーす٩(◦`□´◦)۶ 

dsc_4502

嵐山を一通り見て周ったので、夜のライトアップ撮影の準備に入りたいと思います( ・ㅂ・)و ̑̑

嵐山ライトアップの舞台は3つ!渡月橋(とげつきょう)、嵯峨野の竹林お寺(複数)です。お寺のライトアップは時間的に厳しいので、今回の撮影はまず渡月橋を堪能し、その後歩いて嵯峨野の竹林まで行く予定です。

ロケハンも完了して、後は日が沈むのを待ちましょう。

嵐山ライトアップ2016、桂川にかかる渡月橋が美しかった!

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-15

17時前、太陽が沈んで辺りが暗くなってきました。ちょっと曇り空なんですが、これはこれで渋くてグッド。

ライトアップは17時~20時半なので、そろそろ橋が明るくなるはず。

辺りが暗くなるにつれ、橋が黄色に照らされていい感じ!テンション上がってシャッターを切ります。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-16

橋の全景を入れて1枚パシャリ。渡月橋だけでなく後ろの山までライトアップされてるのが良いんですよねー٩(๑´0`๑)۶

さすが京都、わかってるー!

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-17

渡月橋は桂川にかかる鉄筋コンクリートの橋ですが、嵐山の景観に溶け込むように外は木造となっています。嵐山を象徴するこの橋は普通に見てもきれいですが、ライトアップされると一層美しい姿に大変身。

川への映り込みがすごくきれいです。

いやー、いいですね!渡月橋のライトアップは大正解。この時期に京都に帰って来た甲斐があったってものです(๑´ڡ`๑)

ザ・京都!嵯峨野の竹林ライトアップ2016!

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-26

渡月橋で写真を撮った後は、自転車を置き歩いて嵯峨野の竹林を目指します!渡月橋から歩いて15分程ですかね。

今日は昼間からパラパラ雨が降ってたんですが、この頃ちょっとだけ強くなって濡れちゃいました(;´Д`)

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-25

嵯峨野の竹林を見るのは初めてなのでどんなものかドキドキします。

なにせ、京都を代表する景観の一つだと思いますし、それがライトアップされてるんだから期待しちゃうってもんです。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-21

竹林キター!

ライトアップきれいだけど、それよりなにより竹の背が大きいことに驚き!鎌倉のお寺とかで竹林を見たことはありますが、こんなに大きく数もすごいとは、さすが京都。

でも、ライトアップはこんなものかなー??と思って歩いていると、どうやらこの先みたい。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-22

核心部に到着!圧倒的な人の数(笑)

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-23

すごい!これは圧巻!

上のほうまできれいにライトアップされてますね。見てよし撮ってよしの竹林ライトアップに大満足です。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-24

竹の背が大きすぎて魚眼レンズで撮ると面白い一枚になりました(笑)

通路には人がたくさんいるので、全部カットさせていただきまーす٩(๑´0`๑)۶

三脚構えている人もいましたが、結構明るいので手持ちでも十分行けると思いますよ!

一人、現実へ・・・

その後は自転車を回収して野宿予定地へ。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%83%bb%e5%b5%90%e5%b1%b1%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%88%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e5%91%a8-japan-nomad%ef%bc%89-27

竹林の小径には多くの人がごった返していたので、テント張って一人野宿すると、なんだか夢が覚めて現実に帰って来た感がハンパない(笑)東屋がなかったので、大きな木の下にテントを張りました(雨降ってるので)。

昨日まで実家でゴロゴロしてて、今度は京都で野宿してて、もふり幅が大きすぎて・・・すごい人生ですね、我ながら(๑´ڡ`๑)笑

・・・しかし、あれだけの観光客は一体どこに泊まるんだろうか?嵐山や京都駅前とか、ホテルがメインかな?京都の宿はどこもウハウハでしょうね(´▽`)

今日の移動ルートと旅データ

本日の走行距離 23km 
総走行距離 6,096km
平均走行速度 10,5km/h
スタート 京都駅
ゴール 野宿「嵐山東公園」

自転車日本一周のブログランキングに参加しています!皆さんにバーナーをクリックいただくと順位が上がりますので、旅を応援してくださる方は、ぜひクリックよろしくお願いします(๑´ڡ`๑)

 
Pocket

こんな記事も読まれてます

comment for this post

  1. nori

    野菜のことはあまり知らないのでわかりませんが、
    「大根」は京野菜の「聖護院かぶ」ではないでしょうか?

    昼間(午後5時前?)の渡月橋の写真って、長時間露光してます?
    NDフィルターとか使ってるんでしょうか。

    さっき気が付いたのですが、ブラウザの幅によって写真の大きさが変わるんですね。
    私はいまだにメモ帳でサイトを作ってるので、こんな高度なことはできません(笑)

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      こんにちは!コメント見た瞬間は「大根?なんのことだ・・・」と思いましたが、
      そういえばアップしてましたね。画像検索したところ、
      仰る通り聖護院かぶのようです。
      言われると、大根ではなくかぶの形してますもんね(汗)
      長時間露光してますね。人が多すぎて微妙だったので消えていただきました。
      レスポンシブデザインと言って、ブラウザの幅でサイトの大きさが変わるようになってます。
      とはいえ、デスクトップから見たことがないので、ちょっと不安なところもあるんですが。
      メモ帳でHTMLを書いてということですよね!?
      いや、逆にそれはすごいと思います。やれと言われてもできません( ;∀;)

      Reply
  2. nori

    清宮さんのブログはデザイン的にも内容的にも良くオーガナイズされているなぁっと感心しています。
    先程、清宮さんのWordPressの記事を読みましたが、勉強になります。。
    ローカルでHTMLファイルを作ってからサーバに転送するんじゃないんですね?  知らない間に世の中ずいぶん変わってました。(汗)
    私は2000年に初めてホームページを作ったのですが、当時は良いHTMLエディタがなかったのでメモ帳で書き始めました。コンテンツがほぼ文字だけの日記とフォトアルバム程度なのでメモ帳を使い続けています。
    ただ、日記とアルバムが別のページになってしまっているので、ホントはこの清宮さんのサイトのように「フォト日記」にしたいんですけどね。

    Reply
    • 清宮 健太 Post author

      ありがとうございます(๑´ڡ`๑)
      そうですね、ローカルで作ってからサーバーにあげるのではなく、
      ワードプレスや無料のブログツールを使いますと、
      簡単に作れる時代になりました。
      慣れている方法で良い気もしますし、
      最近のやり方も簡単なので、お時間あるときにチャレンジしてみるのもいいかもしれません(๑╹ڡ╹๑)p♪

      Reply

お気軽にコメントください

メールアドレス、ウェブサイトをご入力いただいても一般公開はされませんのでご安心ください。コメント入力後、下記「コメントを送信する」ボタンを押してください。